キャプチャ1280

 

>>前回の「漁師ピアニスト徳永さん」へのインタビュー記事【後編】はこちら

 

 

こんにちは!ffスタッフのかずです♪

 

朝晩がだんだん涼しくなってきましたね~!

 

日中もずいぶん過ごしやすくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

 

早速ですが、先日開催されました毎月恒例の「仮想演奏会」。

 

皆さまお楽しみ頂けましたでしょうか?

 

今月もたくさんの方にエントリーして頂き、ありがとうございました♪

 

その中で今回私がインタビューさせて頂いたのは、仮想演奏会初エントリーの「のぴあ」さん。

 

今回の演奏会、他の方の演奏もたくさん聴いてくださっていて、とても楽しんで頂けたようです♪

 

私からの質問にもたくさんお答えいただきました!

 

それでは、インタビューをどうぞ♪

 

 

9月仮想演奏会奏者 のぴあさんにインタビュー!

 

♫ 9月仮想演奏会での演奏をご紹介 ♫

 

演奏曲 米津玄師 メトロノーム
ピアノ歴 高校2年までの11年間と、最近の7年間
メッセージ メトロノームって、2台同時に同じテンポに設定して振りをスタートさせると、初めは同じテンポで刻んでるんだけど 2台は段々ズレてくるんですよね。

その法則?を男女のすれ違いの恋に例えて歌った曲「メトロノーム」。

 

同じ歩幅で歩いていた2人が、そのうちズレてきてすれ違って背中合わせになって反対方向に歩き出してしまっても、歩いてくうちに地球の裏側でまたいつか出会えるかな…って 別れた人をいつまでも想うせつなくて大好きな曲です。

 

歌詞がとても良いので読みながら聴いていただけたらと思います。

 

歌詞つきで原曲がイメージしやすく、とてもステキな演奏でした!

 

のぴあさんの演奏を聴きながら歌詞を見ていると、もう一度原曲が聴きたくなりました♪

 

それでは、引き続きインタビューをご覧ください。

 

まずは簡単にプロフィールを教えてください

 

のぴあさん:ピアノは、小学校1年生から高校2年生までの11年間習っていました。

 

その後、また5年前から再開しました。

 

かず(ffスタッフ):そうなんですね!

 

実は仮想演奏会に参加していただく方って、一度やめていてまた再開される方が意外に多いんですよ!

 

のぴあさんもきっとそうだと思いますが、やっぱり皆さんピアノがお好きなんですね♪

 

のぴあさん:はい、ピアノは好きなんですが、実は人前で弾くのが苦手なんです・・。

 

 

かず(ffスタッフ):えっ、そうなんですか!?

 

 

でも今回の仮想演奏会、ものすごく余裕が感じられましたよ!

 

 

のぴあさん:今回、緊張はしましたが、人前で演奏するスタイルではなかったので少しだけ余裕はありました♪

 

演奏会を終えて一言お願いします!

 

のぴあさん:実は、こういう映像で1曲をフルで録画したのは初めてだったんです。

 

かず(ffスタッフ):そういう感じには見えないくらい、とてもステキな演奏でしたね!

 

初めての事ばかりで、大変だったんじゃないですか?

 

人前ではなくても、緊張されたでしょう?

 

のぴあさん:確かに完成まではちょっと大変だったんです。緊張もしたし、なかなかうまくいかなくて。

 

だけどそれよりも、完成した、仕上げられたという達成感がものすごくて。

 

時間がかかった分、自分で自分を褒めてあげたいです♪

 

かず(ffスタッフ):自分自身で達成感を感じられるって大事ですよね!

 

これをきっかけに色々な演奏機会が増えて、人前で演奏するのにも慣れてくるといいですね♪

 

 

 

ピアノを始めたきっかけを教えてください

 

のぴあさん:幼稚園のときに、ヤマハ音楽教室に通っていました。

 

その後小学校に入ってからは、ピアノ教室に通うようになりました。

 

母も趣味がピアノだったのも、通い始めるきっかけだったように思います。

 

 

かず(ffスタッフ):お母さまの趣味がピアノっていうのもいいですね♪

 

じゃあのぴあさんは、ずっとピアノを続けていきたいと思っていらっしゃったんですか?

 

のぴあさん:そうですね、私もピアノが好きでしたし。

 

でも、母は私が将来ピアノの先生になれたら・・とも思っていたようですよ。

 

 

このエントリー曲を選んだ理由は?どのくらい練習されましたか?

 

のぴあさん:最初は、単純に歌詞とメロディーが好きだったので選びました。

 

だけど、この曲って知れば知るほど奥が深いなと思うようになりました。

 

2台のメトロノームのように、今は想う人との気持ちがすれ違っているかもしれない。

 

だけど、いつかまた同じように一緒に歩いていける日が来ると信じている。

 

そんな主人公のひたむきな気持ちが、切なく伝わってくる歌詞がすごく好きなんです。

 

かず(ffスタッフ):確かに歌詞を実際に見てみると、聞いている人の心に残りますよね。

 

のぴあさんは、曲だけじゃなく歌詞もみなさんに見てもらいたくて動画に入れて頂いたんですね。

 

歌詞を入れる配置や文字の大きさなど、主張しすぎず、だけど視聴される皆さんがちょうど目に留まるところに入れて下さっているので、とても聴きやすかったです。

 

のぴあさん:ありがとうございます!

 

実はこの曲、結構何か月もかけて練習したんです。

 

2年前に一度仕上げたつもりの曲だったのですが、今回仮想演奏会に参加するにあたりもう一度練習してみました。

 

かず(ffスタッフ):のぴあさんにとって、色々思い入れのある1曲なんですね♪

 

 

今までピアノを習っていて悩んだり、壁にぶつかったりしたことはありますか?

 

のぴあさん:中学1年生の頃から右薬指が思うように動かなくなってしまい、思うように弾けず悩んだこともありました。

 

緊張すると、普段は上手く弾けているところでさえ間違えてしまったりするんです。

 

かず(ffスタッフ):「きちんと弾かなきゃ」という焦りのようなものもあったのでしょうか?

 

のぴあさん:今考えると、もしかしたらそういうところもあったのかもしれません。

 

何度も練習しているから譜面は覚えているはずなのに、本番になると飛んでしまったりもしました。

 

かず(ffスタッフ):当時はものすごく悩まれたんじゃないですか?

 

のぴあさん:そうですね、本番で練習の成果を発揮できなかったことが悔しかった経験は何度もありました。

 

でもその時のことがあるから、今はきっと違う気持ちで楽しく演奏出来ているんじゃないかと思います。

 

 

今回の仮想演奏会で気になった演奏者はいらっしゃいましたか?

 

のぴあさん:皆さんの演奏はどれもとても素晴らしくて。

 

なかなか絞り切れないくらいでしたが、麻也子さんとゆきかざさん、Chika K.さんの演奏がとても好きでした。

 

かず(ffスタッフ):そうなんですね!

 

毎回仮想演奏会にエントリーされる皆さんは、見ていてとても楽しく演奏されているのが伝わってきます。

 

実際に参加された方にこういったご感想を伺うと、こちらもうれしくなりますね♪

 

 

今後の目標は?

 

のぴあさん:今回仮想演奏会に出演させて頂いて、これからもどんどん弾いてみたい気持ちが大きくなりました。

 

また今後も引き続き仮想演奏会にエントリーしてみたいと思っています♪

 

かず(ffスタッフ):ありがとうございます!

 

ぜひぜひ、次回もまたご参加くださいね♪

 

のぴあさん:今まで弾きたいと思っていた曲を少しずつ練習して、仮想演奏会でも披露したいと思っています!

 

あと、ストリートピアノもやってみたいです♪

 

かず(ffスタッフ):これからやりたいことがたくさん出来てきているんですね♪

 

またステキな演奏を聴かせて頂けるのを楽しみにしています♪

 

今回は、お忙しいところ色々なお話を聞かせて頂きありがとうございました!

 

 

独学の方でも参加出来る!あなたも仮想演奏会に参加してみませんか?

キャプチャ2

 

のぴあさんのインタビュー、いかがでしたか?

 

小さい頃からピアノを習っていて、途中しばらくやめていたけどまた改めて習い始めたとのこと。

 

きっと、子供の頃と大人になってからでは同じピアノを弾いていても感じ方は違うはず。

 

のぴあさんは、これから色々なことに挑戦されていきたいとおっしゃっていました。

 

またこの「仮想演奏会」にもご参加いただけるとのことでしたので、楽しみにしたいと思います♪

 

 

どんな習い事でも同じですが、小さい頃からずっと続けている方もいれば、大人になってから始めてみようと思う方もいると思います。

 

どんな方でも気軽に参加して頂けるのが、この「仮想演奏会」。

 

もし迷っている方がいらっしゃったら、はじめの一歩としてぜひ一度参加してみませんか?

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪

 


 

勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

仮想演奏会TOPに戻る