ff通信5月第1弾♪仮想演奏会奏者かおりんさんにインタビュー!!

 

こんにちは!

 

まだコタツを片付けていない、ffスタッフのめぐみです♪

 

私の住んでいる地域では、夏のような暑さがきたと思ったら最近また寒くなり、よくわからない天気が続いています。

 

朝方まだ寒いし、お家時間も多いし・・・なんてコタツでぬくぬく過ごしていたら、もうすっかり5月末ですね!

 

家族みんなコタツが大好きですが、いい加減片付け始めようと思います(笑)

 

 

さて、読者様はお家時間でも楽しめる、5月の仮想演奏会はご覧いただけましたでしょうか?

 

今月もバラエティ豊かな曲、そして皆さんの愛のある演奏、私もおいしい飲み物と一緒にゆっくり聴かせていただきました♪

 

やっぱりピアノの音色って癒されます・・・。

 

まだまだ以前の日常に戻ることは難しい中、お家時間の癒しや楽しみは、今とっても大切ですよね!

 

 

仮想演奏会は、演奏曲も自由、演奏時間30秒以上でオッケーなど、とにかく参加しやすい演奏会です。

 

ぜひお家時間を使って気軽にご参加くださいね!

 

 

 

今回インタビューにご協力いただいた方は、5月仮想演奏会奏者・かおりんさんです♪

 

 

かおりんさんは、とても明るいお人柄でお話をしながらも私も元気をもらえるような素敵な方でした!

 

そして、皆さんびっくりのすごい経歴をお持ちなんです。

 

ピアノを再開してから今まで、ピアノの魅力にどっぷりハマっていらっしゃるとのこと。

 

インタビューしながらも、かおりんさんのピアノ愛がひしひしと伝わってきました♪

 

 

では、インタビューをお楽しみください。

 

 

5月仮想演奏会奏者 かおりんさんにインタビュー!!

 

まずは、かおりんさんの演奏をお聴きください♪

 

 

演奏曲 “エレジー 変ホ短調 / ラフマニノフ
“”Elegie”” es-moll Op.3-1 / Rakhmaninov”
ピアノ歴 再開後7年
メッセージ 初めてのラフマニノフ、憧れだったエレジーを発表会で弾きました。

これは直前に自宅でリハーサルをした時のものです。

ドレスを着て、ヒールを履き、録画するだけで緊張感MAXでした。

おかげで本番を無事終える事ができました。

本番の緊張対策は、永遠の課題です!

 

 

 

深い哀しみや切なさが伝わってきます・・・かおりんさんの表現力にうっとりです。

 

そして、ドレスがとっても華やかで素敵ですね♪

 

ここからは、対話形式のインタビューになります!

 

では、どうぞ♪

 

Q.1 プロフィールを教えてください!

 

めぐみ(スタッフ):まずは、かおりんさんの自己紹介をお願いします!

 

 

かおりんさん:はじめまして、かおりんと申します。

大阪大学→アメリカの大学を出て、ずっと英語関係の仕事をしています。

 

ピアノは子供の頃10年くらい習っていました!

 

大人になってからは、通訳・翻訳業のほか、英会話学校を経営して、ピアノには全く縁のない生活でした。

日産のレースカードライバーとしてのポールニューマンの通訳をしたこともあります。

 

自分がピアノを弾ける事さえ忘れていました 。(笑)

 

超長いブランクの後、突然再開して7年になります。

 

今ではピアノは私にはなくてはならない1番の趣味になりました♪

 

 

めぐみ(スタッフ):英語関係のお仕事でご活躍されているんですね!

 

有名な方の通訳まで・・・かおりんさんの経歴のすごさに、とにかくびっくりしています!!

 

ポールニューマンさんの写真を検索して、あぁなんてかっこいいおじさまなんだろう。なんて思いました(笑)

 

ピアノには全く縁のない生活から、突然再開した理由、ピアノが1番の趣味になった経緯も気になりますね・・・。

 

その件は、また後ほど質問させて頂きます♪

 

 

Q.2 演奏会を終えてひとことお願いします!

 

かおりんさん:仮想演奏会には今回初めて参加させていただきました。

 

驚いたのは、カナさんをはじめスタッフのみなさんのスゴイ熱意で運営されている事です。

 

ピアノを弾いている人に、少しでも多くの演奏披露の機会を与えたい熱い想いが伝わってきて、感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

 

めぐみ(スタッフ):そう言っていただけてすごく嬉しいです!

 

スタッフの想いが伝わったこと、活動してきて良かったなと思える瞬間です♪

 

気になっていたのですが・・・

初めて仮想演奏会を聞いた時、かおりんさんは正直どう思いましたか??

 

 

かおりんさん:WEB上の動画発表会は、もう経験済みだったので最初は特に何も思いませんでした。

 

でも参加してみると、こんなインタビューをはじめ記事も多く、すごく内容の濃い会と言うのが分かり驚きました!

 

 

めぐみ(スタッフ):WEB上演奏会は経験済みだったのですね!

 

インタビュー記事は、スタッフ自身も演奏者さんと深くお話しできる素敵な機会なので、いつも楽しくインタビューさせていただいてます♪

 

Q.3 ピアノを始めたきっかけ、再開の理由を教えて下さい!

 

かおりんさん:ピアノ再開する前は、乗馬(障害馬術)を12年本格的にやりましたし、その後マラソンをやったり完全体育系でした!

 

年を取り体力に自信がなくなってきたとき、 ふと昔やったピアノを思い出したのです。

 

再開した事を秘密にし、1年間猛練習して、母の誕生日パーティーでサプライズ演奏をして驚かせました。

母の懇願を振り切って辞めたピアノでしたので、本当に喜んでくれました。

 

以来ピアノの魅力にハマって、今に至ります。

 

 

めぐみ(スタッフ):とても素敵なお話ですね!

 

お母様も喜んでくださって、かおりんさんも本当に嬉しかったですよね♪

 

そして、Twitterも拝見したのですが、フォロワーさんが1300人以上いらっしゃってびっくりしました!

ピアノを通じて、たくさんのお友達と出会うことができたのですね!

 

 

Q.4 エントリー曲を選んだ理由は?どのくらい練習されましたか?

 

かおりんさん:エレジーは私にとって初ラフマニノフです。

 

ピアノ教室の最初の発表会で、大人の生徒さんが弾かれているのを聴いて心を揺さぶられ、憧れ曲になりました。

 

でもその時には(今もですが)かなりの背伸び曲で、3年後にチャレンジする事になりました。

発表会までの練習は約8ヶ月でしたが、毎日毎日2時間くらいエレジーだけ必死で練習しました。

 

 

めぐみ(スタッフ):毎日2時間の練習、お仕事されながら時間を確保するのも大変でしたよね。

 

努力に努力を重ねて、あの表現力が豊かな演奏ができたのですね!!

 

 

Q.5 気になった演奏者さんを教えて下さい!

 

かおりんさん:みなさんの演奏それぞれに素晴らしく堪能させていただきました。

 

その中で特に、acoさんの「リモートでフルートとアンサンブル」が強く印象に残りました。

 

と言うのは、私もパートナーがフルートを吹いていて、夫婦でアンサンブルをしているからです。

acoさんのおじさまの美しいフルートの音色に魅了されました。

 

また、伴奏がチェンバロ風にしてあり、リモートと思えない良い雰囲気でした。

 

acoさんは英語でツイートされているので、お互いに英語でコメントしたり、YouTubeチャンネルを登録しあったりして ピアノ仲間が増えました♪

 

 

めぐみ(スタッフ):acoさんのアンサンブル素敵でしたよね!

今までの仮想演奏会にはない演奏だったので、とても新鮮でした♬

 

かおりんさんの旦那様もフルートを吹いて夫婦でアンサンブルをされているのですね!

 

acoさんは以前にインタビューをさせていただきましたが、お話を聞いているとお2人の共通点が多くびっくりしました。

 

仮想演奏会を通じて、かおりんさんのピアノ仲間と出会える場を作れたこと、とても嬉しいです♪

 

 

Q.6 最後に今の目標を教えて下さい!

 

かおりんさん:今年の目標は レッスンをたくさん受け練習し、レパートリー9曲をもっと深めて編集に凝った動画をアップすることです!

 

 

めぐみ(スタッフ):レパートリー9曲とても気になります!!

 

ぜひ、仮想演奏会でまた演奏が聴けること楽しみにしております♪

 

 

「仮想演奏会」を通じて、ピアノ仲間と楽しくピアノライフを送りませんか?

 

以上、インタビューになります。

 

かおりんさん、この度はインタビューに快くご協力いただきありがとうございました。

 

 

かおりんさんのピアノライフをお聞きして、ピアノに縁のない生活から今では一番の趣味になるなんて、人生何が起こるかわからないなと思いました!

 

私もライターのお仕事を通じて、ピアノの魅力にハマっているので不思議ですね。

 

 

ぜひ、読者様も仮想演奏会を通じて、ピアノ仲間と出会い楽しみを増やしてみてはいかがでしょうか。

 

今月からエントリーの締め切りが10日AM0:00までになりましたのでご注意ください!

 

 

皆さんのエントリーを心よりお待ちしています♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

仮想演奏会TOPに戻る