スタインウェイ

 

突然ですが、読者様はグランドピアノに憧れをお持ちですか?

 

ストリートピアノやパブリックピアノと言って、街中に誰が弾いてもOKなピアノがあるくらい、ピアノは今やとても身近なものになっています。

 

しかもその中にはグランドピアノもあるんですよね。

 

弾いてみたいけど、公衆の面前で演奏するなんて勇気がいるし恥ずかしいという方も、もちろんおられると思います。

 

スタジオを借りて演奏するのもいいけど味気ない空間だし、ちょっと借りるだけで意外とお値段がします。

 

それなら、いっそのことピアノを奏でるピアノ旅に行くというのはいかがでしょう?

 

宿泊者が好きなようにグランドピアノを弾ける宿があるんです。

 

旅行という非日常の中でグランドピアノが弾けるなんて、特別感が増しますよ♪

 

私自身、旅先でピアノを弾きたくなることがあります。

 

毎日ピアノを弾く習慣のある方は特にそうだと思います。

 

それならグランドピアノがある宿で、思いのままに奏でる音楽旅に出かけませんか?

 

今回はその望みをかなえられるホテルや旅館をご紹介したいと思います。

 

旅行はちょっと…でもストリートピアノに興味があるという読者様のために、ストリート・グランドピアノについても記事後半に紹介しています。

 

ストリートピアノを奏でる日帰り旅行なんかも素敵ですね。

 

旅行って計画の段階からウキウキします♪

 

今回お伝えする内容は以下になります。

 

  • グランドピアノが弾けるおすすめの3つの宿について
  • 全国のストリートピアノについて

 

憧れのグランドピアノを弾くことで、日々のピアノ練習のモチベーションがアップすること間違いなしです!

 

グランドピアノが弾ける非日常を!ホテル&ストリートピアノご紹介

 

趣味であってもピアノを愛する人なら一度は憧れるグランドピアノ。

 

自宅にグランドピアノをもつ人の割合はどのくらいだと思いますか?

 

実はピアノ所有者のうちの1~2割と言われています。

 

様々な理由からグランドピアノの購入を断念されることも多いんですよね。

 

私もグランドピアノへの憧れがあります。

 

グランドピアノを弾く機会はほとんどなく、やはりキーボードやアップライトピアノがメインです。

 

予算やスペースの関係で自宅になかなかグランドピアノは置けないですね。

 

「グランドピアノを弾いてみたいな…」

 

「子どもの発表会やコンクールの前に本格的なピアノに触れさせてあげたい」

 

そんな方にお勧めなのが、宿泊者なら弾くことができるグランドピアノのある宿なんです。

 

気になる宿泊料金についても触れていきますね!

 

グランドピアノが好きなように弾ける宿 3選

それでは順におすすめの宿泊施設の特徴を見ていきましょう。

 

湯原温泉 八景

まずご紹介するのは、グランドピアノが弾ける温泉宿です。(私も温泉大好きなんですよね~)

 

岡山県の三大温泉地「美作三湯」の一つに数えられる湯原温泉郷の奥にあります。

 

訪れた皆さんが、空気が綺麗だと感じるんだとか。

 

露天風呂も備え日頃の疲れを癒せるぬくもりのある宿です。

 

エントランスを入ると、全面ガラス張りのロビー、ラウンジがあります。

 

そのくつろげるラウンジにスタインウェイのグランドピアノが置いてあります。

 

読者様もご存じ、スタインウェイは世界三大ピアノの一つですよね!

 

しかもボディは価値ある木目仕上げのピアノで、宿泊利用者なら弾くことが出来るという特別なものです。

 

定期的に調律が行われていて管理が行き届いているのも嬉しいです。

 

演奏可能時間は特に決まりはなく、いつ弾いても良いという太っ腹!

 

そして耳を澄ませると聞こえてくるのは風や川のせせらぎ。

 

そういった自然の音も楽しめ、川を眺めながらのんびり過ごすこともできます。

 

地産地消の山里料理が名物というのも魅力の一つ。

 

 湯原温泉 八景さんは岡山県北部に位置するので鳥取砂丘へは車で1時間半、蒜山高原や大山へのゆったりドライブもおススメです。

 

ぜひ読者様も訪れてみませんか?

 

施設名称 湯原温泉 八景
所在地 岡山県真庭市豊栄1572
1泊1名様あたりの料金
  • 源泉かけ流し露天風呂付客室10帖:¥25,300~(朝・夕2食付き)
  • バスなし¥19,800~(朝・夕2食付き)

 

世界三大ピアノとは…

世界のピアノメーカーの中で特に歴史や由来、名音楽家によって絶大の信頼と評価を得てきた最高級のピアノブランドを指します

 

帝国ホテル東京

個室で集中して弾きたいという方におススメなのがこちらのホテルです。

 

日本の迎賓館とも呼ばれる帝国ホテルには、演奏用の「ミュージックルーム」があります。

 

防音設備はバッチリなので、音が漏れることがなく安心です。

 

クラシカルなインテリアなのも魅力的なミュージックルームは、予約制ですが宿泊者なら1日2時間まで無料で利用することができます

 

こちらにあるのも高級グランドピアノのスタインウェイです。

 

時間制ではありますがお部屋が貸し切りなのは嬉しいですよね。

 

宿泊なしでの利用の場合(会員の方)は1時間18,150円と料金がお高い設定になっています。(驚きの金額です…)

 

宿泊して利用したほうが断然お得ですね!!

 

こちらのホテルから6分ほど歩いていったところに東京ミッドタウン日比谷があります。

 

2018年3月にオープンした商業施設で快適にゆったりと過ごすこともできます。

 

施設名称 帝国ホテル東京
所在地 東京都千代田区内幸町1-1-1
1泊1名様あたりの料金(2名1室利用時) ¥22,385~(朝食付き)

 

スターリーフォレストコテージ 沖縄

最少1名から最大5名まで利用できる、アンティークピアノのあるミュージックコテージです。

 

一室あたりの料金設定なので、複数人でお得に楽しみたいという方におススメの宿です。

 

宿泊するお部屋にアウグスト・フェルスターのグランドピアノが置いてあります。(HPに年1回調律との記載あり)

 

アウグスト・フェルスターって??という方へ、ちょっとご説明♪

 

フェルスターはドイツのピアノ製造会社で、フェルスターのピアノを愛した作曲家にジャコモ・プッチーニ(1858-1924)がいます。

 

プッチーニといえば、イタリア・オペラにおいて最高の作曲家の一人。

 

数多くの作品を残しましたが、特にオペラ「トゥーランドット」で有名ですよね。

 

そういった歴史あるフェルスターのグランドピアノや珍しいおもちゃピアノも置いてある面白い宿泊施設です。

 

お部屋の中も建物も異国風で、庭園の景色が美しいのも魅力です。

 

夜には満点の星空が見え、エメラルドグリーンの海もすぐそこにあるリゾートコテージ。

 

かりゆしビーチへは車で5分、美ら海水族館は車で45分の場所にあります。

 

本格的なピアノを奏でながらご家族やご友人と楽しく過ごす音楽旅はいかがですか?

施設名称 スターリーフォレストコテージ沖縄
所在地 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真2288-68
1泊1名様あたりの料金※
  • 2名一室利用時 ¥8,000~(朝食付き)
  • 5名一室利用時 ¥5,000~(朝食付き)

※こちらの施設は最低宿泊日数が2日なのでご注意を。

 

ここまで音泊施設を3つご紹介しました。

 

読者様にとってお気に入りの施設は見つかりましたか?

 

ちなみに、レンタルスタジオでグランドピアノを弾く場合、施設によって多少差はありますがヤマハグランドピアノの場合は平日昼間の1時間あたりで1,300円~。(1時間だけのレンタル料金で、レディースデイなら映画1本見れちゃいます!(笑))

 

スタインウェイのグランドピアノの場合はその2~3倍のお値段になります。(オーマイガー!!)

 

貴重なピアノとはどんなピアノ?ピアノの成り立ちなどピアノについて色々知りたい方はこちらを参考にしてみてください→ピアノの歴史プチ講義♪ピアノ好きなら知っておきたいあれこれ

 

ストリートピアノご紹介♪

ストリートピアノ

 

お忙しい方など、どうしても泊りがけの旅行にはいけないという方へ、全国のストリートピアノをご紹介します。

 

ストリートピアノのなかでもアップライトピアノのほうが主流ではありますが、今回はグランドピアノに注目しています。

 

ぜひお近くのストリート・グランドピアノまで足を運んでみてください♪

 

現在、以下の5都県8箇所に設置されています。

 

  • 宮城県:白石蔵王駅コンコース内
  • 東京都:都庁展望室
  • 石川県:片町きらら前広場 、JR金沢駅駅西広場地下道 、JR金沢駅東口もてなしドーム地下広場
  • 兵庫県:神戸市営地下鉄西神中央駅構内
  • 福岡県:JR筑前前原駅構内 、JR新大牟田駅構内

       

      宮城県の駅ピアノ


      東北新幹線・白石蔵王駅にあるグランドピアノ。

       

      実はストリートピアノではなく「ストーリーピアノ」と呼ばれています。

       

      こちらのピアノは白石市立白川中学校で使われていたヤマハ製のグランドピアノで、残念ながら閉校となってしまいましたが、生徒さんたちの思い出が詰まったピアノによって「観光客のみなさんにも旅の思い出を紡いでもらおう」という思いからそう名付けられたそうです。

       

      その思いがとても素敵じゃありませんか?

       

      東京都にあるピアノ

       

      都庁第1庁舎45階南展望室にあるグランドピアノ「都庁おもいでピアノ」。

       

      都民から寄付された中古ピアノを調律し、日本を代表する芸術家の草間彌生さんが装飾を施したものです。

       

      黄色と黒色のデザインは一度見たら忘れられないようなハイセンスなピアノです。

       

      ピアニストユーチューバーの演奏の動画撮影もよくこちらでされていますよ♪

       

      石川県のまちかどピアノ

       

      石川県には「まちかど思い出ピアノ」と呼ばれるピアノがなんと3つもあります。

       

      金沢市内の小中学校で使われていたグランドピアノを再活用しているとのことで、私はそれを知ったときアイディアがとても素晴らしいと思いました。

       

      ピアノ表面には可愛らしく音符や花模様が描かれていて、これは美大生によるデザインなんですよね。

       

      一度通行人によってふた部分が壊されてしまい撤去することになってしまったこともあるそうですが、市民からの再設置の声が多く寄せられ復活しました。

       

      是非ともピアノが悲しむような扱いはしないようにしましょう。

       

      兵庫県の駅ピアノ

       

      こちらは神戸のベッドタウンに位置する西神中央駅にあります。

       

      閉園した幼稚園から譲り受けたものだそうですが、駅構内に置かれ老若男女問わず多くの人々が音を紡いでいます。

       

      過去にドキュメンタリー番組としてNHKによって放映されたこともある話題のグランドピアノです。

       

      福岡県の駅ピアノ

       

      福岡県には2つのストリート・グランドピアノがあります。

       

      まず九州新幹線新大牟田駅にあるピアノは、旧市民会館などで40年以上使われ廃棄予定になったものを活用しているんだそうです。

       

      もう一か所、JR筑前前原駅の改札通路にあるピアノは市民グループによって設置されたものです。

       

      グループ代表の村田陽子さんは「前原駅にも駅ピアノを」と思いたちそれを実現させました。

       

      糸島市のピアニストでもある村田さんは、音楽文化が駅から広がることに期待を込めて活動されています。

       

      ここまでいかがでしたが?

       

      古いピアノを廃棄せずに修理して可能な限り使い続けるという発案がお見事ですよね。

       

      誰でも利用できるストリートピアノは自由に演奏される分、メンテナンスや管理が大変だろうと思います。

       

      管理者の方の手を煩わせないように、ピアノが喜んでくれるような取扱いや演奏を心がけましょう♪

       

      ピアノの音色で街が明るくなり、地域の活性化にどんどん繋がっていってくれると嬉しいですね。

       

      さいごに ~新型コロナウイルスの早期終息を願って~

      外出自粛要請のされている都道府県があるなか、旅行する・しないは個人の判断になってしまいますが、もし旅行する場合には正確かつ最新の情報を確認しきちんと把握することが大切です。

       

      少しでも体調に不安がある方は外出を控える、健康な方も感染者数の多い地域への旅行は控える、厚生労働省の公式サイト等で告知されている予防法を順守するなど、細心の注意を払って行動するようにしましょう。

       

      新型コロナウイルスが早期に終息し、またどこへでも好きな場所に旅行できる日々が戻ることを心から願うばかりです。

       

       

       

      旅行に行ける場合も行けない場合も、この記事がピアノの上達に伸び悩んでいたりモチベーションがイマイチ上がらなかったりする方の打開になれば幸いです。

       

       

       

      最後までお読みいただきありがとうございました。

       

       


      勇気を持ってチャレンジ!

      ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


      ↑上の画像をクリックすると、

      最新の開催案内をご覧いただけます↑

       

      演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

       

      ★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

       

      ★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

       

      ★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

       

       

      「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

       

      初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

       

       

      毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

       

      ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

       

      さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

       

       
      カナカナ

      丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

       

      ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

       

      読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

       

      TOPに戻る