ff通信11月第2弾♪連弾ユニット・duoモシュコさんにインタビュー!!

 

>> 前回のff通信11月第1弾はこちら

 

こんにちは!

 

ffスタッフのNaoです。

 

いつも「人生はff~フォルティッシモ~」をご覧いただきありがとうございます♪

 

過去最多エントリー者数を記録した、11月の仮想演奏会はいかがでしたでしょうか?

 

とても嬉しいことに、毎月どんどん盛り上がってきています。

 

たくさんの方々にご参加いただきましたので、11月仮想演奏会は2部制でお送りいたしました。

 

まだご覧いただいていない方は、第1部・第2部ともにゆっくりとお楽しみくださいね。

 

 

今回インタビューにご対応くださったのは、連弾ユニットのduoモシュコさんです!

 

duoモシュコさんは10月の仮想演奏会に、鬼滅の刃まつり部門でご参加くださいました。

 

 

なんと連弾ユニットの方へのインタビューは、今回が初めてなんです!!

 

インタビューさせていただいた私も、とってもワクワクしながらお話を聞かせていただきましたよ♪

 

ぜひ最後までご覧くださいね!

 

仮想演奏会初参加♪連弾ユニット・duoモシュコさんにインタビュー!

 

10月の仮想演奏会での演奏をご紹介します♪

 

ff ID duom2001
お住まいの都道府県 大阪府
ピアノ歴 33年
参加ジャンル ポピュラー音楽
メッセージ duoを組んで15年以上。 (あ、年齢がバレそう!)

YouTubeは最近始めたばかりの新参者ですがよろしくお願い致します♪

 

duoモシュコさんお二人の、息ピッタリな素晴らしい演奏はいかがでしたか?

 

大人気アニメ、鬼滅の刃主題歌・紅蓮華をご披露くださいました。

 

もちろんLiSAさんが歌う紅蓮華も素敵なのですが、私はピアノでこんなにも無限に紅蓮華のバリエーションが広がるんだと驚きました。

 

duoモシュコさんは連弾ユニットということで、楽曲にさらに厚みが増し、お二人で奏でられる躍動感と表現力豊かな素晴らしい演奏は本当に聴きごたえがあります!

 

そして、お二人が心を込めて楽しく弾かれるお姿を見ていると、こちらまで元気で前向きなパワーをもらえますよね。

 

それでは、duoモシュコさんとffスタッフNaoによるインタビューをどうぞお楽しみください!


 

Q1.プロフィールを簡単に教えてください。

※RはセコンドのRyokoさん、KはプリモのKaoriさんです。

 

duoモシュコさん(R):大学の時から連弾で遊んでて、そこから何かあったら2人で演奏していました。

 

duoモシュコさん(K):でもduoモシュコと名付けたのはつい半年程前のことです(笑)

 

Nao(ffスタッフ):大学時代からのお友達とあって、長年お付き合いできる良きパートナーなのですね♪

 

そして名前が付いたのはつい最近のことなのですね?

 

デュオの名前の由来を教えていただけますか?

 

duoモシュコさんR)YouTubeを開設するにあたり、必要に迫られて、えいやー!!て感じで付けました。

 

duoモシュコさん(Kやっつけやんね笑

 

「かおり」と「りょうこ」を合わせてもゴロが悪いし、モシュコフスキーの連弾にどハマりしていたので、モシュコはどうー?みたいな(笑)

 

Nao(ffスタッフ):ポーランド出身の作曲家、マウリツィ・モシュコフスキのことですね。

 

略してモシュコ♪愛着が湧いてくるかわいらしいお名前です!

 

ところで、お二人が楽しそうに演奏しているお姿を見て、連弾に挑戦したい方も多いと思います。

 

どうしたら連弾で弾けるようになるのでしょうか?

 

duoモシュコさんR):相手の音を良く聴くことでしょうかね。

 

duoモシュコさん(K):信頼できる相手なら自然とうまくいくはずです!

 

Nao(ffスタッフ):なかなか信頼し合えるパートナーを見つけるのは難しそうですが、連弾に挑戦したい方には大事なアドバイスだと思います。

 

貴重なご意見をありがとうございます。

 

Q2.お二人でデュオを始めたきっかけを教えてください。

duoモシュコさんR):私はわりと初見が得意な方だったんですけど、Kちゃんの初見力に驚いて、この子と色んな曲を弾きたいと思いました!

 

duoモシュコさんK):最初に連弾した頃から、こんなにおんなじ感覚で自然体で連弾できることってあるんだ〜って思っていました!

 

Nao(ffスタッフ):まさに奇跡的な出会いですね!

 

初めから、お互い何かビビビッと来るものがおありだったと想像できます。

 

お二人とも初見がお得意とのことですが、初見力を上げるコツなどあれば教えていただけないでしょうか?

 

duoモシュコさんR)数こなし!とにかく誰よりもたくさんいろんな曲に挑戦することでしょうかね。

 

duoモシュコさん(K):そのとおりだと思います。新しい譜面を手に入れるとワクワクします!

 

Nao(ffスタッフ):お二人の動画からは、本当に自然にスラスラと演奏されているように見えますが、ここまでできるようになる為には相当な量の楽曲に挑戦され、日々たくさん練習されているのでしょうね。

 

改めて日々の練習、努力の積み重ねの大切さを教わった気がします。

 

そして好奇心旺盛なお二人が、常に楽しみながら新しい楽曲にどんどんチャレンジされていることも、上達のカギと感じます!

 

Q3.今回のエントリー曲を選ばれた理由、そしてどんな練習をされたのか教えていただけますか?

duoモシュコさん(R):たまたま鬼滅祭というのを見て、紅蓮華でも弾いてみる?みたいな。

 

duoモシュコさん(K):でも練習は、、していません(笑)

 

初見で弾いてtake2だったような気が、、。

 

Nao(ffスタッフ):なんと!!練習なしでこの仕上がりとは驚きを隠せません!!

 

もう、お二人の手にかかればどんな楽曲も、魔法がかかったように素敵に弾けてしまうんじゃ?と思ってしまいます・・・。

 

しかし、繰り返しますが練習なしで初見で弾けるようになったのは、今までの積み重ねがあってこそですよね。

 

Q4.今までピアノを習っていて、苦労したり悩んだりしたご経験はありますか?

duoモシュコさん(R):ありまくりですー!

 

私は手が小さい上に硬すぎるのでオクターブが上から弾けないんです。

 

子どもの頃に何度泣いたか数え切れません。

 

duoモシュコさん(K):私は暗譜がつらいです!

 

初見が得意な反面、時間をかけて曲を弾き込んで仕上げていくことが苦手です・・・。

 

Nao(ffスタッフ):それぞれお悩みになることもおありなのですね。

 

苦手なことをどのように克服されたのかお伺いできますか?

 

duoモシュコさん(R):克服できてません。

 

リストやラフマニノフのガンガン系は一生無理ですね。

 

もう違う分野の道に行くしかないです。

 

フランスさらさら系とか!

 

そして連弾はセコンド担当に徹する。

 

メロディでオクターブばんばん出て来られても弾けないですが、セコンドに出てきた場合は省いてもバレません♪

 

duoモシュコさん(K):暗譜は苦手なままです・・・弾き込むしかないんだと思います・・・。

 

Nao(ffスタッフ):なかなか克服するのは難しいとお察ししますが、それでもお二人が苦手な部分をよく理解されているのがすごいと思いました。

 

できないことを無理にやらないのも一つの解決策、そしてコツコツと地道に悩みと向き合いながらピアノを弾く。

 

ピアノを通して自身の苦悩と向き合うことは貴重な経験であり、人間的も成長できるような気がしますよね。

 

Q5.今回の演奏会で、気になる参加者はいらっしゃいましたか?

duoモシュコさん(R):#9のChika K.さんです。実は、リアルでもお友達です(笑)

 

duoモシュコさん(K):でもこちらに出演されていることは知らなかったので見つけた時は驚きました!

 

Nao(ffスタッフ):リアルのお友達と仮想演奏会でバッタリ?!

 

なんて偶然なのでしょう!

 

仮想演奏会が、ピアノ友達同士を繋げられるような場となれたこと、大変うれしく思います!

 

Q6.今後の目標を教えてください。

duoモシュコさん(K):色んなジャンルが弾きたいなぁ。

 

あの子ら、何でも弾いてるよなぁ、って言われるくらいに!

 

duoモシュコさん(R):おばあちゃんになってもずっと弾いていたいです。

 

目指せ、BBA連弾ユニット笑

 

duoモシュコさん(K):笑笑笑笑

 

Nao(ffスタッフ):私たちffスタッフも、duoモシュコさんのご活躍をこれからも楽しみにしています♪

 

様々なジャンルのピアノ演奏で、聴く人を思う存分楽しませてくださることでしょう!

 

ピアノ愛に溢れるお二人にとって、ずっといつまでも弾いていたいと思わせてくれるピアノの魅力とは何でしょうか?

 

duoモシュコさん(R):えー!魅力しかないのですが!

 

ピアノがあれば一生遊べる気がします。

 

なんてったって、BBA連弾目指してますから笑笑

 

duoモシュコさん(R):見た目もかっこいいし、音なるし、なんだこの楽器!最高!って感じです。

 

Nao(ffスタッフ):BBA連弾!(笑)

 

duoモシュコさんなら超絶かっこいいBBA連弾ユニットになります!

 

一生続けたいと思わせてくれるピアノは、やはり最高ですね♪

 

ピアノの輪を広げよう!

 

duoモシュコさんありがとうございました!!

 

信頼できるパートナーあってこそ成り立つ連弾ですが、お二人のお話を聞いて「やってみたい!」と思った方も多いのではないでしょうか。

 

ピアノ、そして音楽の良さをともに分かち合える仲間がいるって、素晴らしいことですよね。

 

仮想演奏会に参加することは、日本中のピアノ愛好家と交流できるチャンスです!

 

参加者の方々の演奏が、誰かの心を動かすかもしれない。

 

それがきっかけとなって、ピアノを始める人が増えるかもしれない。

 

辞めようと思っている人が思いとどまるかもしれない。

 

新しいことにチャレンジしたくなるかもしれない。

 

仮想演奏会を通して、もっともっとピアノの輪が大きく広がっていくことを願っています♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

仮想演奏会TOPに戻る