ピアノ初心者でもチャレンジできるジブリの曲をご紹介!!

 

読者様はジブリの映画で好きな作品はありますか?

 

どの作品も独特の世界観で子どもから大人まで人気があります。

 

そして何回観ても楽しめますよね!

 

私も好きな作品はたくさんありますが、作品の中で流れる曲もステキですよね。

 

ジブリ作品の曲は、オルゴールバージョンやピアノバージョンなどのヒーリングCDとして発売されていたりもします。

 

私の通っている歯医者さんでも流れています笑

 

そんな耳馴染みのあるジブリの曲を弾いてみたいと思いませんか?

 

今回は初心者向けに簡単にアレンジされたものを紹介します!

 

ぜひ、読者様もあの名曲をピアノで奏でてみましょう♪

 

 

ピアノ初心者におすすめするジブリの曲

 

 

初心者向けにアレンジされた曲をご紹介します。

 

楽譜が読めなくても動画をみれば弾けるものもあるので、超初心者や独学でピアノを始めた方にもおすすめですよ!

 

また、今回この記事で弾き方のポイントや注意点を記載していますが、全て掲載されている動画についてのコメントです。

 

お手持ちのジブリの楽譜に当てはまらないこともあるのでご注意くださいね!

 

 

となりのトトロ/となりのトトロ

 


引用:youtube

 

さつきとメイがトトロとの不思議な出会いを描いたお話です。

 

トトロだけでなく、まっくろくろすけや猫バスなどかわいいキャラクターが出てきますよね♪

 

となりのトトロは私も大好きで、子どものときに何回も観ました。

 

トトロのグッズもたくさん商品化されていて未だに人気ですよね。

 

レッスンポイントはこちらです。

 

レッスンポイント
  • 細かく音が動いているが、右手と左手どちらかしか動いていないので、落ち着いて弾けば問題なく弾ける
  • 後半で右手がオクターブ近く動く部分があるので、着地点を間違えないようしっかり意識して弾く

 

原曲よりもゆっくりなテンポですが、オルゴール風にアレンジされた曲だとこれぐらいのテンポなので、それをイメージしながら楽しく弾いてみてくださいね♪

 

 

となりのトトロ/さんぽ

 


引用:youtube

 

となりのトトロからもう一曲「さんぽ」です。

 

さんぽはアップテンポで楽しい曲ですよね♪

 

弾く際には、気持ちの良い天気の中、散歩をするとワクワクする♪という気持ちを想像してみると、曲の雰囲気がよく表現できますよ!

 

レッスンポイント
  • 左手は、ところどころスキップしたリズムになっているので、そこが重くならないように気をつけて弾く
  • この動画では映画で耳に馴染んでいるテンポより、ゆっくりにアレンジされているので、できれば、原曲のテンポで弾いたほうが楽に弾ける

もちろん最初はゆっくり弾いてかまいませんので、慣れてきたら原曲のテンポにチャレンジしてみてくださいね♪

 

 

猫の恩返し/風になる

 

引用:youtube

 

普通の女子高生のハルが帰り道に車にひかれそうになった猫の王子を助けます。

 

これをきっかけにハルは猫の国の冒険に巻き込まれていきます。

 

そしてこの曲はエンディングで流れます。

 

レッスンポイントはこちらです。

 

レッスンポイント
  • 右手に細かい音が多いので右手だけの練習をしっかりする
  • 左手が4分音符でリズムを取っているので、一定のテンポで進めるようにする
  • 曲の後半になってくると、左手も音が飛ぶので、どこに飛ぶのかしっかり覚えておく
  • 飛ぶ時には、鍵盤を見ずに弾けるようになると完璧!
  • 黒鍵での和音も出てくるので、押さえる場所を間違えないように気をつけて弾く

 

鍵盤を見ずに弾くのは最初は難しいと思いますが、練習していくうちに慣れるので、焦らず練習しましょう♪

 

 

魔女の宅急便/海の見える街

 


 引用:youtube

 

主人公は13歳の女の子キキ、一人前の魔法使いになるために、知らない街で新生活をスタートさせます。

 

そこでいろんな人と出会い、いろんな経験をして主人公キキが成長していくお話です。

 

私の中で、魔女の宅急便は1,2を争うぐらい大好きな作品です♪

 

相棒の黒猫ジジもとってもかわいいんです!

 

こちらも比較的やさしくアレンジされています。

 

レッスンポイントを確認してみましょう!

 

レッスンポイント
  • 右手の音の幅が広いので注意する
  • 小指や薬指も使うので打鍵のときに力が入りすぎたり、逆に抜けたりしないよう気をつける
  • 高音部に上がっていくアルペジオは人差し指→親指とすれば、高音部まで綺麗に弾ける
  • 音がいろんなところに飛んだり、アルペジオで順番に変化していったりするので。音の粒をそろえて弾く

 

ポイントをしっかりおさえて練習すれば、弾けるようになると思います。

 

こちらもぜひチャレンジしてみてくださいね♪

 

 

耳をすませば/カントリーロード

 


引用:youtube

 

主人公は読書が好きな中学三年生の雫。

 

ある日、本を通じて先に名前だけは知っていた聖司と出会います。

 

お互いの夢に向って頑張っていく姿は本当に青春ですよね。

 

ふたりの恋模様も描かれていて初々しいストーリーです。

 

カントリーロードは、お話の中でも何度も流れてきて、とても耳に残り、口ずさんでしまいます♪

 

ご存知の方もいると思いますが、この曲はもともとジョン・デンバー(1943-1997 アメリカ出身のシンガーソングライター)の曲なんですよ。

 

動画を観ていただくと、最初は簡単に観えますが、途中から両手とも細かく動くので、難易度は初級と中級の間です。

 

以下のことに注意して練習してみてください!

 

レッスンポイント
  • 左手のオクターブを丁寧に練習する
  • 中間部分は右手が細かく動くのでしっかりその部分の練習をする
  • 臨時記号(一部の音に対して♯や♭がつく)がたくさん出てくるので、黒鍵を弾くときは滑らないよう気をつける
  • 両手とも移動が激しいのでどの位置の鍵盤を弾いているのかしっかり認識する

先ほど初級と中級の間と説明しましたが、理由はこちらです。

  1. 伴奏のアルペジオを両手で分担していること
  2. 変則的なリズムであること
  3. 右手の高音部の音譜が読みにくいこと

 

馴染みのある曲なのでメロディーがつかめていても、左手と合わせるのが難しいかもしれません。

 

しっかり左手練習をしてから、両手で弾いてみてくださいね♪

 

 

天空の城ラピュタ/君をのせて

 

引用:youtube

 

最後にご紹介するのが天空の城ラピュタの「君をのせて」です。

 

なんと天空の城ラピュタは宮崎駿監督が小学生時代に考えた物語が元になっているとか・・・

 

「飛行石」をめぐって争いが起き、追われるシータと彼女を助ける勇敢なパズー。

 

何度みても飽きないし、最後は一緒に「バルス」と叫んでしまいます笑

 

エンディングで流れるこの曲は、テンポもゆっくりなので弾きやすいです。

 

以下のポイントに注意して練習してみてください。

 

レッスンポイント
  • 右手のメロディーを丁寧に歌うことができれば、難なく弾ける
  • 左手も1拍づつリズムを刻むので慣れてくれば弾きやすい
  • 始めたばかりで左手が苦手な場合は、同じ音が続く部分はそのまま伸ばして弾くという方法でもOK

映画のイメージだと、少し早めのテンポになってしまうと思うので、左手は伸ばしたままのほうが、簡単に弾けると思いますよ♪

 

 

難易度の少し高い曲をおまけでご紹介!

 

 

初心者向けの曲が弾けるようになったら、難易度を上げてチャレンジしてみませんか?

 

中級者よりの曲をおまけで2曲ご紹介します♪

 

 

崖の上のポニョ/崖の上のポニョ


引用:youtube

 

1曲目は「崖の上のポニョ」

 

初心者向けのアレンジですが、左手が忙しく動きます。

 

原曲はアップテンポなので、最初はゆっくりで練習してみてください。

 

曲自体は明るく元気な曲なのでピアノで弾けたらきっと楽しいと思いますよ♪

 

 

千と千尋の神隠し/あの夏へ


引用:youtube

 

2曲目は千と千尋の神隠しより「あの夏」です。

 

初心者向けのアレンジとは違い、両手とも和音がほとんどです。

 

左手も忙しく動くので少し難しく感じるかもしれません。

 

2曲とも少し難しいアレンジですが、初心者向けの曲が何曲か弾けたら、きっとこの2曲も弾けると思うので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

 

ピアノ初心者でもチャレンジしてみよう!

 

ピアノ初心者でも弾ける簡単にアレンジされた曲をご紹介しました。

 

読者様の好きな作品の曲はありましたか?

 

ジブリ作品の曲は一度は耳にしたことがあるものばかりなので、初心者でも取り組みやすいかと思います。

 

今回ご紹介したのは全て動画ですので、独学でピアノを始められた方や楽譜が読めない方でもチャレンジできます。

 

また、Youtubeでは、再生速度を遅くしてみることができます。

 

速度をゆっくりにするとより練習しやすくなるのでおすすめです!

 

ピアノを弾くことに慣れてきたら、ぜひ難易度を上げて挑戦してみてください!

 

同じ曲でも、難易度が上がると雰囲気が変わってきますし、よりステキな演奏になりますよ♪

 

私もレベルを上げて取り組んでみたいと思います!

 

一緒にピアノの練習頑張りましょうね♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 


勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

 

TOPに戻る