ff通信6月第6弾♪仮想演奏会奏者ピアノの げんさんにインタビュー!!

 

>前回のff通信6月第5弾はこちら

 

こんにちは!ffスタッフ にきはら です♪

 

梅雨の雨が続く中、皆様いかがお過ごしですか?

 

 

コロナ禍で外出もなかなか気が引けてしまいますし、雨も降っているし、休日はお家でおこもり・・・という人も多いのではないでしょうか?

 

私も、柄にもなく家でお菓子を作ったりしています(笑)

 

そんなおうち時間のお供に仮想演奏会はいかがでしょうか?

 

 

お気に入りのドリンクやお菓子片手にゆったりとピアノを聞けるのは、オンライン演奏会ならではですね♪

 

 

さて、今回インタビューに答えてくださったのはピアノの げんさんです。

 

ffピアノ史上最短、そしてこれから破られるのか!?

 

なんとピアノ歴2日の動画を投稿してくださいました!

 

 

最初「ピアノ歴2日」と見た時には、「え・・・ええっ?本当に!?」と3度見してしまいました。

 

エントリーしていただいた時点でのピアノ歴は1ヶ月だったそうですが、いずれにしても始めたてホヤホヤですね!

 

自分がピアノを始めた時はどんな気持ちだったか・・・ぜひ思い出しながらお読みください♪

 

6月仮想演奏会奏者ピアノの げんさんにインタビュー!

ff ID gencapy0831
お住まいの都道府県 愛知県
ピアノ歴 1ヶ月
参加ジャンル その他
メッセージ 初心を忘れないためにも、ピアノを始めて2日目の動画をエントリーさせていただきました。

 

この時は、「本当に弾けるのかー」と、思っていましたが、ひと月が経ってだいぶ弾けるようになったと感じています。

 

ピアノの げんさんは、今回(ピアノ歴から計算すれば当然ですが)初エントリーしてくださいました!

 

始めたばかりの人がffサイトを知ってくださっていることも、仮想演奏会に参加してくださってくれたこともとても嬉しいです♪

 

ピアノの上の大きなカピバラさんがカワイイですよね!

 

 

この動画ではまだ2日目とのことですが、ゆっくりと両手で弾ききっていることに私は感動しました。

 

皆が知っているハッピーバースデーの歌という選曲もいいですよね!

 

 

ピアノの げんさんはこの後もコンスタントにハッピーバースデーや練習動画をアップされており、ピアノを始められてから2ヶ月近く経った今では弾き歌いになっています。

 

ピアノの げんさんご本人は、毎日練習を続けようとは思っていらっしゃらなかったそうですが、気づくと毎日ピアノに向かわれていたんだとか。

 

それでは、ピアノの げんさんとにきはらによる対話形式のインタビューをどうぞ!

 

Q1. 簡単にプロフィールを教えてください

ピアノの げんさん:名古屋に住んでいる男性です。

 

年齢は非公開です。

 

ピアノ暦は1ヶ月半程度(2020/5/9開始)です。

 

 

にきはら(ffスタッフ):私は関東に住んでいるのですが、こうやって遠く離れた人の演奏を楽しめるのも、仮想演奏会ならではの良さですね♪

 

始めたばかりのピアノで参加してくださり、ありがとうございます!

 

Q2. 演奏会を終えて一言お願いします!

ピアノの げんさん:皆さんの演奏が素敵すぎて驚きました。

 

自分の演奏がピアノ暦2日目のものでしたので、お耳汚しになっていたら済みません。

 

でも、良い機会になりました。

 

 

にきはら(ffスタッフ):お耳汚しなんてとんでもないです!

 

「私も頑張らなきゃ!」と勇気づけられるピアノでした。

 

 

ところで、「初心を忘れないため」とエントリー時にはコメント頂きましたが、2日目の動画を投稿するのはかなり勇気が必要だったのではないでしょうか?

 

 

ピアノの げんさん:んー、初心者でもOKということでしたので、特に勇気というほどのものは必要無かったです。結果、皆さんうまい方ばかりでしたが。。

 

 

にきはら(ffスタッフ):その平常心が凄いです!

 

私は何をするにも「できるようになってから人様にお見せしよう」などと甘いことを考えてしまっていたので、ピアノの げんさんのこの姿勢を見習わなければいけませんね。

 

Q3. ピアノを始めたきっかけは?

ピアノの げんさんテレワークで通勤時間が空いたのと、知人・友人の誕生日にバースデーソングでお祝いできたら良いなというのがきっかけです。

 

楽器をピアノにしたのは、人口が多いのと、割と手軽に購入できたからです。

 

 

にきはら(ffスタッフ):コロナ禍のせいで、遊びに出かけたり外食したりなど、外で楽しむことが難しい状況になりましたが、逆にそれを新しい挑戦へのチャンスに変えたんですね!

 

誕生日をピアノでお祝いされたら嬉しいですものね♪

 

 

ところで、テレワークが始まってから、ということはピアノを購入したのも最近なんですね!

 

購入する上で気にされたポイントなどはありますか?

 

 

ピアノの げんさん安価で88鍵あるもの。

 

88鍵が一番多いようで、楽譜によって鍵盤が足りないということが無いと思ったから。

 

 

にきはら(ffスタッフ):他の曲にも挑戦されるご予定がすでにあるということでしょうか。

 

将来的にこの曲が弾けるようになりたい!などの目標はありますか?

 

 

ピアノの げんさん:手の痛みが無くなったら、ハノンの1番の変奏8をM.M.60,3/4拍子で間違えずに弾けるようになること。

 

ゆくゆくはハッピバースデーの曲の上級を弾けたらいいですね。

 

 

にきはら(ffスタッフ):テンポまで決めているとは、とてもピアノ歴1ヶ月半の目標とは思えません!

 

今は練習で手を痛めてしまったとのことですが、早く治って前のように練習ができるようになるといいですね!

 

Q4. エントリー曲を選んだ理由は?

ピアノの げんさん:知人・友人の誕生日にバースデーソングでお祝いできたら良いなと思って、ハッピーバースデーの曲を選びました。

 

 

にきはら(ffスタッフ):誕生日をお祝いするためにピアノを始め、1曲めからハッピバースデーの曲に挑戦する・・・

 

テレワークになってからピアノを買いに行ったことといい、思い立ったらその目的に一直線!の行動力がありますね。

 

「まずは基礎から」とか、「段階を追って」などとしてしまいがちですが、いきなり自分のやりたいことに挑戦できるのも、独学ピアノの良いところですね。

 

Q5. 練習動画をYouTubeに数多く上げていらっしゃいますが、モチベーションはどう維持していますか?

ピアノの げんさんお祝いしたいという気持ち。あと、TwitterとYouTubeの再生数ですかね。

 

 

にきはら(ffスタッフ):Twitterではハッピバースデーの曲を様々な人にむけて歌っていらっしゃるんですよね!

 

しまじろうのキャラにむけて歌われていた日には、思わず吹き出してしまいました。

 

毎日ピアノライフを楽しんでいらっしゃることが、こちらにも伝わってくる動画です!

 

 

やはり再生数やいいね!の数はこまめにチェックされたりしていますか?

 

 

ピアノの げんさん:こまめにはチェックしていません。動画を投稿するときに、見えてしまうので、自然と確認している感じですね。

 

にきはら(ffスタッフ):そうなんですね!

 

動画投稿をした日には再生数が気になって仕方なくなってしまいそうですが、気負わないことが秘訣なのかもしれませんね。

 

 

そういえば、ピアノの げんさんはハッピーバースデーの歌だけでなく他にも練習動画やライブ配信なども行われていますよね。

 

見るたびに上達されていらっしゃるのですが、トータルでは毎日どれくらいのメニューをこなされているのですか?

 

 

ピアノの げんさん:以前(にきはら注:手を痛める前のこと)、朝30分ほど:ハッピーバースデーの曲、夜:30分ほどハノンの練習

 

いま、一日のどこかで数分ほど:ハッピーバースデーの曲、夜:Twitterのフォロワーさんから頂いた基礎的な楽典の課題など。

 

 

にきはら(ffスタッフ):意外にスキマ時間を使って練習されていたのですね。

 

メキメキと上達されていたので、てっきりもっと時間を取って練習しているのかと思っていました。

 

 

ピアノを練習する上で参考にされている教本や動画等あれば教えて下さい!

 

 

ピアノの げんさんTwitterのフォロワーさんから励ましやご指摘いただくことが多くて、それが一番参考になっていますね。

 

にきはら(ffスタッフ)Twitter上の仲間が一番の先生なんですね!

 

私はピアノを勉強するといえばレッスンに通うか教本か、ぐらいしか思いつかなかったので、目からウロコでした。

 

Twitterでの交流から勉強されているとは、まさに今だからこそできる形の独学ピアノですね。

 

Q6. 今回の演奏会で気になる演奏者はいらっしゃいましたか?

ピアノの げんさん:中学生の方です。

 

 

にきはら(ffスタッフ):中学生、というとgenkiさんのことですね!

 

具体的にどのような部分が気になったのかお伺いしてもよろしいでしょうか?

 

 

ピアノの げんさん:おそらく自分とピアノ暦が近いのだと思いますが、自分よりうまいなぁと感じました。

 

 

にきはら(ffスタッフ):genkiさんもピアノ歴2週間で紅蓮華を弾かれていましたね。

 

コロナの影響でおうち時間が増えたのをきっかけとしてピアノを始められたという点も同じですね!

 

Q7. 今後の目標は?

ピアノの げんさん楽しく弾けたら良いなと思います。

 

 

にきはら(ffスタッフ):ストレートですが、シンプルで素敵な目標ですね!

 

まず楽しくなきゃ始まりませんもの!

 

楽しいから弾きたくなるし、弾けたらもっと楽しくなりますよね♪

 

 

ぜひ、これからも楽しいピアノライフを続けてください!

 

皆で一緒に成長しませんか?

 

ピアノの げんさん、インタビューに答えてくださりありがとうございます!

 

まだ始めたばかりだから・・・と恥ずかしがることなく、ピアノを楽しんでいる姿がカッコいいですね♪

 

「友人をお祝いしたい」という動機にも、優しい人柄が現れていますね。

 

 

今回のお話では「Twitterのフォロワーからの指摘が一番の参考」とうかがったことが一番印象的でした。

 

ネット上で繋がった人たちからピアノのアドバイスを受けていると、独学ピアノでも孤独ではありませんし、誰かが自分のことを見てくれていると思うと練習のモチベーションがアップしますよね!

 

困ったことや行き詰まった時は、ネット上の仲間にアドバイスを貰えるのもとても心強いですね。

 

 

ピアノの げんさんのような初心者の方も、長年続けられている方も!

 

「ピアノっていいな」と少しでも思ったら、仮想演奏会に参加してみませんか?

 

 

仮想演奏会に参加された方には、ffサロンへご招待しています!

 

ネット上でのピアノ仲間ができますよ♪

 

 

継続して仮想演奏会に参加を続けることで、自分の成長が実感できます。

 

ぜひ奮ってご参加ください♪

 

お読みいただきありがとうございました!

 

Next >> ff通信6月第7弾はこちら

 

 


勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

 

 

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

 

 

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

 

TOPに戻る