clairさんインタビュー

 

こんにちは!ffスタッフの はな です♪

 

春の日のうららかさを感じる日和となり、ついうたた寝をしてしまいそうになる今日このごろ。

 

淡い色の小物を身につけたりインテリアに取り入れてちょっとしたウキウキ気分を味わったり。

 

家の中で過ごすことが多いこのご時世、自宅で出来る事をみなさん各々考えられていることと思います♪

 

さて、先日4月15日に自宅に居ながら楽しめる仮想演奏会が開催されました!

 

ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

 

大変嬉しいことに多数の方がインタビューOKとのご回答をくださり、スタッフの皆がインタビュー&記事化していっているところです。

 

インタビュー記事には奏者の方のピアノに対する考えや想いがたっくさん詰まっています!

 

それは高みを目指している方にとって、とても参考になる内容となるかと思いますので、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います(^^♪

 

今回は4月仮想演奏会インタビュー第1弾として、clairさんに伺ったお話をご紹介させていただきます。

 

clairさんは、このご時世のため発表会やコンクールが中止になり、SNSで仮想演奏会のことをお知りになったそうです。

 

仮想演奏会の企画を気に入っていただけたのがきっかけとなり、今回初エントリーしてくださいました!

 

4月仮想演奏会・奏者clairさんへインタビュー!  キーワードは「美音の追求」

 

改めまして、4月仮想演奏会にエントリーいただいたclairさんの動画はコチラです。

 

 

演奏曲 ラヴェル ソナチネ 第一楽章
ピアノ歴 11年

 

再開組・ピアノ歴11年のclairさん。

 

私もピアノ歴10年、最近になってピアノを再開した再開組の一人ですが、今回のようなハイレベルな曲は私にとっては難しい曲なので本当にカッコ良いと思いました!

 

どのようにしてその高い技術を身につけられたのでしょうか?気になりますよね!!

 

ではインタビューのすべてをご覧ください♪

 

Q1. 仮想演奏会に初めて参加してみての感想

clairさん:ピアノ歴もブランクも同じくらいです!私も再開組です。

 

仮想演奏会を終えてまずお伝えしたのは、「楽しい企画に参加させていただきありがとうございました!」この一言に尽きます。

 

はな(スタッフ):仮想演奏会を楽しんでいただけたようで嬉しいです!こちらこそありがとうございます。

 

Q2. ピアノを再開した時期、再開のきっかけは?

clairさん:娘のピアノの応援をしていましたが、レッスンやステージ演奏に付き添っているうちに、11年前に弾きたくなり再開しました。今では立場逆転で、娘に応援してもらってます。

 

私は子供の頃に練習嫌いで辞めてしまったので、進度も遅くて…ですので、大人で再開というより、大人からはじめたという感じです。

 

はな(スタッフ):clairさんは子供の頃は触り程度で、大人になってから本格的にピアノを始められ、ここまでのレベルになられてるということですね!

 

なるほど。そのレベルの高さは納得です。再開したての私とは次元が違いました(笑)

 

お嬢さんが応援してくれていると練習も頑張れますね!

 

Q3.「ラヴェル ソナチネ 第一楽章」を選んだ理由は?

はな(スタッフ):今回clairさんにとって初ラヴェルということで、この曲をエントリーに選んだ理由を教えてください♪

 

clairさん:ラヴェル を選んだ理由ですね。。。ラヴェル のピアノ曲、ずっと憧れていました。

 

今のピアニストの先生からお勧めしていただいた曲なんです。

 

先生から提案していただき、私に似合うと思う!と仰ってくださり、とっても嬉しくて(笑)亀のペースですが、ラヴェル のソナチネ全楽章に取り組む予定です

 

はな(スタッフ):clairさんは先生のレッスンを受けながら努力されているのですね!

 

先生からclairさんによく似合う曲だと言われたとのこと、clairさんの魅力的な雰囲気が伝わってきました。

 

今回の演奏では、この曲の特徴でもあるハープを思わせる響きがとても表れていましたね。

 

視覚的にも、ピアノに反射してご自身が写っている様子と動画の加工がとても素敵で、ラヴェルならではの曲調と映像の雰囲気によってまるで夢の中の世界を見ているような感覚になりました。


 

ラヴェルのソナチネは3つの楽章からなり、第三楽章が最も難易度が高いようですね!全楽章完成されるのが私も楽しみでなりません。ぜひ仮想演奏会でもご披露いただけると嬉しいです!

 

Q4. エントリー曲「ラヴェル ソナチネ 第一楽章」への想い、練習方法は?

 

はな(スタッフ)今回の曲はどのように練習されましたか?またレベルアップのためにこの曲を弾こうと思っている方に向けてアドバイスをいただけると幸いです。

 

clairさん:ラヴェル の第一楽章、まだできてないながらに映像にキラキラさせて誤魔化してのUPとなってしまいました…。

 

第三楽章は本当弾ける気しないんです。。頑張らねばぁ…笑

 

練習期間は半年くらい?!と思います。

 

小さく区切って弾けるようになるところを徐々に増やしていった感じです

 

まだできていませんが、(今後は)音のバランスに気をつけての練習音色を指で作る練習をして、完成させたいです。暗譜もしたいと思っています。

 

You tubeに、ピアニストさんがこの曲の譜読み練習をUPされている動画があり、タッチにとても気を遣って練習することが大切だと思いました。

 

この曲を弾きたい方へアドバイスは、、、弾けてない私がアドバイスはできないですね(笑)…この曲だけではないとは思いますが、曲に対する愛情があれば、どんな曲でも弾けるようになるのかなぁーなったらいいなー!と願っています。

 

はな(スタッフ)曲に対する愛情…ステキです!

 

譜読みのためにYouTube動画をご覧になり研究されていて、clairさんは努力家ですね!尊敬します☆

 

課題にされている「音色を指で作る練習」というのは、タッチの部分や表現力などでしょうか?

 

clairさん:課題はそうですね。表現力もですが、テクニックもですね、、、ピアニストの方などは(鍵盤に指を)置いてから弾く!というのをされていますよね。

 

でも、私は癖?なのか、すぐ弾いてしまうので…ミスも多く、汚い音にもなりやすいですので、美音を求めて!頑張りたいなぁーと思っています。

 

ちなみに写真は、2月にあった素敵なホールでの発表会のものです。この発表会の後、コロナの影響でレッスンが休講になってしまい…発表会に出れたこと、ありがたいなぁ。。と感じています。また舞台演奏ができますように、と願いを込めて…。

 

今後、仮想演奏会もまた参加させていただきたいと思っています。

 

* * *

 

「美音の追求に励む」とおっしゃるclairさん、カッコよすぎます!

 

頑張っている人を見ると応援したくなりますよね。

 

clairさんは今後、発表会やコンクールにも出場されることと思います。

 

ますますのご活躍を!!

 

clairさんはffサロンにも入会してくださっています。今後、サロンをどんどんご活用いただけると嬉しいです♪

 

お写真や今回のインタビューをうけて、とても素敵なお人柄を私はいち早く知ることができましたので、読者様のみなさまにもインタビュー直後の温度をお届けしたいと思い、執筆しました♪

 

ここまでいかがでしたでしょうか?

 

ffサロンにはピアノを始めてまだ日が浅いという方も多くいらっしゃいますので、今後サロン内でもclairさんのファンが現れるのでは?とそのような気がしています!

 

なるべく早期にclairさんがまた舞台演奏できることを、私も心から祈っています。

 

全国のピアノ初心者がピアニストになれる日「仮想演奏会」

 

仮想演奏会は奏者も聴者も自宅に居ながら楽しめるオンライン上の演奏会です。

 

ピアノスキルや経験年数に関係なく、どなたでもご参加いただけます♪

 

おかげ様で2月. 3月. 4月と、これまで3回の仮想演奏会を無事に開催することができました。

 

今回私も、ブランク20年のピアノを再開し奏者として参加させていただきました…が、動画を撮ることの難しさに直面しました。

 

やっぱり「自分の納得する動画を撮りたい」と思ってしまう自分がいて、曲の終盤で音をはずして手が止まる・・・そしてやり直し!!

 

落ち込み奮起し撮影する、その繰り返しでした(汗)

 

演奏動画を撮ってエントリーしてくださるピアノ奏者の皆さんの凄さを実感しました

 

これまで参加くださった皆さんはピアノ愛と個性溢れる撮影動画を提供してくださっています。

 

よ~く拝見していると撮り方、見せ方など色々と工夫されていて私も学ばせてもらうことが多いです♪

 

でもこれからエントリーしようと考えられている読者様、安心してください!

 

演奏動画は30秒以上あればエントリー可能なんです。

 

私も短い曲でエントリーしています♪(それでも苦戦していますが…これから撮影に慣れていくと自分を信じて(笑))

 

そして、もう一つお伝えしたいことがあります!

 

私はffスタッフとしてSNSを行っているのですが、最近嬉しいコメントをいただく機会が多いです。

 

HP拝見しました。素敵な取り組みですね!私もぜひ参加させていただいたいです。

 

というメッセージをいただいたり、

 

Very nice account !

と外国人の方からもDMをいただくことがあります。とってもとっても嬉しいです!

 

有難いことに、演奏会を迎える度にffサロンのメンバーが増えサロン内も賑わってきています。

 

読者様も仮想演奏会、ffサロンに参加しませんか?

 

毎月15日は仮想演奏会の開催日です♪

 

ffサロンについてはこちらをご覧くださいね→ ffサロンの魅力~Online Salon

 

 

読者様も、私たちと一緒にピアノでワクワクすることをやっていきませんか?

 

 

 

ffスタッフより

 

 


勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

 

 

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

 

 

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

 

TOPに戻る