【ピアノと乃木坂】演奏上手なメンバー生田絵梨花さんってどんな人?

 

こんにちは♪

 

読者様は、今を時めくアイドルグループ乃木坂46でピアノがとても上手な「あの子」、ご存じですか?

 

はい、一期生の生田絵梨花さんです。

 


引用:Instagram

 

見ての通りとても可愛らしく品のあるお顔と、美しい歌声、そして圧倒的なピアノの実力で、乃木坂46の中でもとても人気なメンバーです。

 

今回はそんな生田絵梨花さんについて、ピアノに関する部分を中心に、ご紹介していきます。

 

後半は乃木坂46の楽曲から、ピアノが似合う曲を4曲セレクトしますので、最後までぜひ楽しんでくださいね♪

 

記事の内容は以下の通りです。

 

  • 乃木坂46でピアノが上手なメンバー、生田絵梨花さんってどんな人?
  • 乃木坂46でピアノが似合う曲4選

 

それでは、早速はじめましょう!

 

【ピアノと乃木坂】演奏上手なメンバー生田絵梨花さんってどんな人?

 

まずは、生田絵梨花さんの基本情報を見ていきます。

 

生田絵梨花プロフィール
  • 乃木坂46一期生
  • 生年月日:1997年1月22日
  • 出身地:ドイツ デュッセルドルフ
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • 特技:ピアノ
  • ニックネーム:いくちゃん

 

売れっ子アイドルの生田絵梨花さん

生田絵梨花さんはドイツの西に位置する都市、デュッセルドルフ生まれ。

 

5歳から東京で育っています。

 

2011年8月に、一期生として乃木坂46に加入しました。

 

彼女はアイドルらしからぬ本格的な歌声と、確かなピアノの実力、そして天才的な努力で乃木坂を支える存在になっていきます。

 

2014年4月に学業に専念するために芸能活動を一時休止しますが、同年7月に再開。

 

すぐに10thシングル「何度目の青空か」で初センターを務めます。

 

他にも、初ソロ写真集『転調』は2016年上半期”本”ランキングの写真集部門で1位、2st写真集『インターミッション』ではオリコン年間”本”ランキング2019の写真集部門で年間売り上げ1位を獲るなど、アイドルとしての人気の強さも発揮しています。

 

完璧な女性に見える彼女ですが、バラエティではその天真爛漫さと、ぶっとび具合で笑いをかっさらっていくなど、本当に死角がありません。

 

個人的には、唐突に、上手すぎるフィンランド民謡を歌いだすところが好きです。

 

好評過ぎて、フィンランド大使館から公式にコメントが来るくらいですからね…!

 

そんな天性のアイドルのような彼女が乃木坂46に入った当初からの夢が、「ミュージカルの舞台に立つこと」でした。

 

その夢は活動再開した年2014年に、「虹のプレリュード」で叶うことになります。

 

「虹のプレリュード」は、若いころのショパンが有名な「革命」エチュードを書き上げるまでのストーリーが描かれており、生田さんは抜群のピアノの才能を持つ主人公、ルイズを演じています。

 

虹のプレリュード」について、詳しくはこちらの記事で紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください♪

 

 

その後も「レ・ミゼラブル」や「ロミオとジュリエット」など数々の舞台に出演し、2017年には第8回岩谷時子賞奨励賞を受賞、さらに2019年には第44回菊田一夫演劇賞を受賞するなど、ミュージカル界でも高い評価を得ていきました。

 

歌、バラエティ、ピアノ、ミュージカル…と、生田絵梨花さんはアイドルを超えた才能に溢れている女性なのです!

 

生田絵梨花さんとピアノ

生田絵梨花さんがピアノを習い始めたのは、3歳のときです。

 

始めてからは練習漬けの日々を送り、乃木坂46オーディション前の夏休みには1日10時間以上も練習していたそうです。

 

中学生時代には東京代表としてコンクールで全国大会に出場している実力の持ち主。

 

乃木坂46加入後もピアノの腕前を活かした活躍を続けており、2016年には東京メトロ千代田線乃木坂駅の発車メロディに、生田さんが演奏した「君の名は希望」が起用されています。

 

また、音楽プロデューサーの佐久間正英さんが父のいとこであり、乃木坂46の個人PVで共演を果たしています。

引用:YouTube 

 

アイドル業だけでなくピアノもしっかり続けて、仕事につなげていく生田さんは、かっこいいですね…!

 

ピアノが似合う乃木坂46の曲4選!!

 

さて、ここからはピアノが似合う乃木坂の曲をご紹介していきます!

 

乃木坂46はもともと上品で清楚な印象があるからか、楽曲もピアノが似合うものがとても多いです。

 

上げ始めればきりがないのですが、今回は絞りに絞って4曲ご紹介します。

 

君の名は希望


引用:YouTube 

 

最初の曲は、前項でもご紹介した「君の名は希望」です。

 

「君の名は希望」は、プロデューサーである秋元康さんが、デビュー作から5作連続でセンターを務めた生駒里奈さんをイメージして作られた曲です。

 

どこか切なく、上品であると同時に、清楚で爽やかな印象のあるこの楽曲は、乃木坂46を代表する1曲。

 

ピアノで弾くと、美しいメロディが際立ち、より洗練された印象となります。

 

この曲は個人PVや音楽番組など、生田絵梨花さんが弾いている場面もたくさんありますので、乃木坂46が好きな身としてはぜひ習得したい曲です♪

 

引用:YouTube

 

サヨナラの意味

引用:YouTube

 

2曲目は「サヨナラの意味」です。

 

一期生の橋本奈々未さんの卒業シングルで、切ないメロディーと「サヨナラに強くなれ」というメッセージが印象的な楽曲。

 

ピアノで弾くとその切ないメロディーがより一層引き立って、曲の美しさが増します。

 

引用:YouTube

 

逃げ水

引用:YouTube

 

3曲目は、「逃げ水」です。

 

3期生の大園桃子さんと、与田祐希さんが初めて、Wセンターを務めたこの曲。

 

美しい前奏と、サビ前のドビュッシー「月の光」の一節で、まさにピアノを演奏するための曲と言っても過言ではないでしょう。

 

引用:YouTube 

 

命は美しい

引用:YouTube

 

4曲目は、「命は美しい」です。

 

この曲は、実際に曲中にピアノが使われており、かっこいいダンスナンバーでありながらも、ピアノの音色で上品な雰囲気を醸し出しています。

 

ピアノで演奏すると、より一層深みが増し、力強い音色になります。

 

引用:YouTube

 

【ピアノと乃木坂】演奏上手なメンバー生田絵梨花さんってどんな人? まとめ

ここまで、乃木坂46の生田絵梨花さんピアノが似合う乃木坂46の曲4選をご紹介してきました!

 

内容を以下にまとめます。

 

  • 生田絵梨花さんは、アイドル業にもピアノにも妥協せず全力で取り組む、努力家な人。
  • 乃木坂46でピアノが似合う曲は、「君の名は希望」「サヨナラの意味」「逃げ水」「命は美しい

 

何事にも全力で取り組む生田絵梨花さんを、これからも応援していきましょう♪

 

また、今回乃木坂46でピアノが似合う曲は4つに絞ってご紹介してきましたが、他にもピアノが似合う曲はたくさんありますので、ぜひ楽譜を見つけたら弾いてみてくださいね。

 

生田絵梨花さんのようにピアノが弾けるようになりたい!という読者様!

 

大人になった今からでも、遅くありませんよ♪

 

このサイトでは、大人からピアノを始められた皆様の役に立つ記事をたくさん公開しています。

 

こちらの記事ではレベルごとに教本をおすすめしていますので、ぜひ練習の参考にしてください!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 


勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


仮想演奏会は、演奏動画を投稿することでだれでも気軽に参加できる新しいピアノ演奏会です。

 

ピアノ初心者・再開組大歓迎!自宅にいながら発表の場を持つことができますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

ピアノメルマガに登録いただくと、ピアノ練習に役立つ新着記事のお知らせを受け取れます♪

 

仮想演奏会の募集開始や、公開のお知らせも配信しています。

 

すぐ下のフォームから、お気軽に登録してみてくださいね!

 

♫ ピアノメルマガご登録フォーム ♫

e-mail

カナカナ

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

TOPに戻る