ピアノ教室の大人向けクラスを徹底検証!大手4教室を比較!

 

「独学はちょっと不安。教室で基礎から学びたい。」

 

そんな思いから、ピアノ教室への通学を検討されている読者さまもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

ピアノ教室に通うと、姿勢や指の形から始まるピアノの基礎をみっちりと教えてもらえます

 

最近では大人の初心者を対象としたレッスンも多く開講されるようになっているので、安心して通えます。

 

通学は、ピアノ仲間ができたり、発表会という目標ができたりと、ピアノ人生を楽しむエッセンスにもなります。

 

今回は、数あるピアノ教室の中でも、全国展開している大手ピアノ教室の大人向けコースについて、比較してみました。

 

全国展開している4つの大手ピアノ教室について、大人向けコースを徹底比較!

 

関連記事

大手ではなく個人のピアノ教室の探し方については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

 

>> 【ピアノ教室の探し方】自分に合った個人の先生に習いたい!

 

気軽に受けられるオンラインレッスンについては、こちらの記事でおすすめサイトを3つご紹介しています。

 

>> 【今注目!】ピアノ教室のオンラインレッスンってどうなの?

 

 

ピアノ教室の大人向けクラスを徹底検証!選ぶ際のポイントをおさらい

 

ピアノ教室の選び方は、以前「【ピアノ教室の選び方】3つのポイントと確認すべきこととは!?」でもご紹介しました。

 

ピアノ教室を選ぶための3つのポイント
  • 立地
  • 費用
  • 先生との相性

 

ここでは簡単にポイントをおさらいしていきましょう。

 

ポイント1 立地

ピアノ教室に限らず大人の習い事では、継続して通えるかが大きな課題です。

 

そしてその鍵を握る重要ポイントのひとつが「立地」です。

 

ちょっとでも「通いにくいな・・・」と思う場所に教室があると、仕事が忙しいから、天気が悪いから、と行けない言い訳がいろいろと浮かんできてしまうんですよね・・・。

 

 

平日に通う予定で職場の近くにしたけれど、残業が続いて行けなかった!

 

休日に通う予定で家の近くにしたけれど、休日はなんだかんだ予定が入ってしまうので休んでばかり!

 

このようなことも、大人の習い事ではよくありますよね。

 

ですので、自分の生活スタイルとよく相談して、無理せず通える場所にある教室を選んでくださいね。

 

 

もし同じような立地条件の教室があって悩んだら、「休んだ時の振り替えができるか」というのもぜひ考慮してみるといいと思います。

 

ポイント2 費用

ピアノ教室に通うためにかかる費用は、以下の通り数種類あります。

 

  • 入会費
  • 月謝
  • 運営管理費
  • 教材費(楽譜代)
  • 持っていなければ自宅での練習用ピアノ代
  • 発表会があればその衣装代

 

総額では、それなりの費用が見込まれます。

 

また、同じピアノ教室内でも、通常初心者ほど月謝が安く、上級者ほど高くなる傾向があります。

 

自分のレベルに応じて変わってくるので、無料体験などで確認してみてくださいね。

 

 

また、大手教室の場合、最近では自宅に楽器を持っていない生徒さんへの配慮がなされている教室もあります。

 

これについては、次の章でご紹介していきますね!

 

ポイント3 先生との相性

先生との相性は、レッスンを継続する上でとても大切ですよね!

 

でも個人教室の場合、先生に「あれ?」と思うことがあってもなかなか言いづらいですよね。

 

その点大手の教室では、先生以外に伝えられる相手がいるので安心ですし、研修などを通じて講師の質がある程度保証されているという良さがあります。

 

体験レッスンが充実しているのも大手ならではの良さですね。

 

 

悩んだらいくつかの教室の体験レッスンをやってみることで、自分の性格に合った教室が見つかるのではないでしょうか。

 

ピアノ教室の大人向けクラスを徹底検証!大手4社を比較

 

それではさっそく、全国展開している4つの大手ピアノ教室について、概要や特長をご紹介していきます!

 

今回紹介する大手ピアノ教室
  • シア―ミュージック
  • ヤマハミュージックレッスン
  • カワイおとなの音楽教室
  • 島村楽器の音楽教室

 

シアーミュージック

引用:シアーミュージック

 

シア―ミュージックは、講師は「先生」ではなく「プロデューサー」として、技術の先にある楽しみ方までサポートしてくれる、従来の音楽教室とはひと味違う音楽教室です。

 

そんなシアーミュージックには、2つのピアノコースがあります。

 

  • はじめてのピアノコース
  • ピアノコース

 

もちろん無料体験レッスンもありますよ。

 

レッスンの概要と特長

まずは、シアーミュージックの概要をお伝えしますね。

 

教室数 全国29都道府県に87教室
レッスン形式 個人
費用 入会金 2,200円
月謝 11,000円~
その他 なし
レッスン時間 45分
レッスン回数 月2回~
レッスン日時 前日17時までの予約制
講師(カリキュラム) 個人の希望に応じたレッスンプラン
その他 全国のレッスンブースを無料で使える

詳しくはこちら >> マンツーマンのピアノレッスン

シアーミュージックは長年レーベルを運営しています。

 

ですので、出来上がった演奏を音源として配信することや、sheer liveではプロのバンドと一緒に演奏できるんです。

 

発表会の規模も、校舎内での小規模なものからライブハウスでの大規模な音楽フェスまでいろいろあります

 

習うだけでなく、発信していきたい方にはぜひおすすめの教室です。

 

 

シア―ミュージックは、すべて個別レッスンです。

 

面白いのがウィズコロナ時代の新しいレッスン形式

 

生徒と講師がそれぞれ別のブースに入り、有線でつながれたカメラとマイクを通してレッスンします。

 

引用:シアーミュージック

生徒と講師が同じ部屋に入らないので、飛沫感染だけではなく空気感染も予防できるんですね。

 

有線でつながっていてタイムラグは生じませんので、対面と同じようにレッスンができてしまうんです。

 

立地

シア―ミュージックは、全国29都道府県に87教室あります。

 

今のところ県庁所在地など都市部が中心です。

 

どこの教室も最寄駅から徒歩数分で通える場所にあるので、アクセスは良好です。

 

費用

シアーミュージックでかかる費用は、入会金2,200円と月謝のみです。

 

1コマ45分(入替、準備時間を含む)のレッスンで、レッスン回数によって料金が変わります(税込)。

  • 月2回11,000円(1レッスン当たり5,500円)
  • 月3回14,850円(1レッスン当たり4,950円)
  • 月4回17,600円(1レッスン当たり4,400円)

 

レッスンは前月末にwebや電話を通じて予約するシステムです。

 

前日の夕方までなら変更もできるので、その時々の都合で決められるのがいいところです。

 

一方で、早く予約をとらないと希望の日時がとれなかったということもあるようです。

 

また、全国どこの教室でも、空いているブースを無料で練習に使えます(一部教室を除く)。

 

ピアノを持っていなくても、ブースさえ空いていれば無料で練習ができるのは嬉しいですね。

 

先生との相性

シアーミュージックでは、決められたカリキュラムに沿ってレッスンをするのではなく、丁寧なカウンセリングを通じてレッスンプランを考えいきます。

 

決められた枠でレッスンをするのではなく、自分で好きな枠に予約を取る形なので、毎回講師を選ぶことが可能です。

 

いろいろな先生のレッスンを試してみて、お気に入りの講師を見つけられますね。

 

詳しくはこちら >> マンツーマンのピアノレッスン

ヤマハミュージックレッスン

引用:ヤマハミュージックレッスン

 

ピアノ教室最大手のヤマハでは、4種類の大人向けのレッスンを展開しています。

 

  • はじめてピアノ
  • 大人のピアノ
  • ポップスタイルピアノ
  • ジャズピアノ

 

どれも無料体験レッスンが受けられるので、自分にぴったりのコースが見つけられますよ!

 

レッスンの概要と特長

ヤマハミュージックレッスンの概要をこちらにまとめました。

 

教室数 約1,200(大人向け教室数)
レッスン形式 個人またはグループレッスン
費用 入会金 教室による
月謝 4,730円~
その他 ・教室によって運営管理費

・教材費

レッスン時間 30分~
レッスン回数 月2回~
レッスン日時 固定制
講師(カリキュラム)
  • ヤマハオリジナルカリキュラムに沿ってレッスン
  • 講師の研修制度が充実
その他 電子ピアノのレンタルが可能

詳しくはこちら >> ヤマハミュージックレッスン

 

ヤマハミュージックレッスンの特長は、個人レッスンだけでなく、グループレッスンがあることです。

 

グループレッスンは、個別指導(ヘッドホンを使用)と、メンバー全員によるアンサンブルで構成されています。

 

毎回、仲間と一緒に頑張ったり演奏する楽しさを味わえたりするので、モチベーションが維持しやすいですよね。

 

ピアノを通じて仲間をつくりたい読者様にはとてもおすすめです。

 

ただし、曜日・時間が固定なので、生徒都合での欠席では振替レッスンがないことには注意してくださいね。

 

立地

大人向けのピアノレッスンを実施しているヤマハの教室は、全国47都道府県で約1,200教室あります(2020年9月時点)。

 

教室の移動もできるので、転勤がある方でも安心して通えます。

 

費用

入会金、月謝、運営管理費は教室によって異なるので、通いたい教室のホームページを調べてみてくださいね。

 

私が調べた中には、入会金や施設費は免除という嬉しい教室もありました。

 

また、月謝は上達するにつれて少しずつ高くなっていきます。

 

 

例えばグループレッスン(月2回・60分)の場合、月謝(税込)は以下の通りです。

 

  • はじめてピアノ:4,730円~
  • 大人のピアノ初級者:6,050円~
  • 大人のピアノ中級者:7,150円~
  • 大人のピアノ中~上級者:8,250円~

 

個人レッスン(月2回・30分)の場合は、グループレッスン料に約1,650円プラスされるイメージです。

 

 

教材費は、入会時に2,420円のテキスト購入、その他随時購入があります。

 

 

さらに、自宅にピアノを持っていない場合、電子ピアノのレンタルが可能(最短5カ月~)です。

 

たとえば中古のクラビノーバ(電子ピアノ)だったら、レンタル料月6,400円+返送料16,000円(税抜)なので、約5万円で5カ月間ピアノをレンタルできます。

 

続くかどうか不安な方などは、まずはレンタルで試してみるのもいいかもしれませんね。

 

先生との相性

ヤマハミュージックレッスンでは、ヤマハ講師資格取得試験に合格した講師が、上達のためのノウハウが詰まったヤマハオリジナルのカリキュラムに沿ってレッスンします。

 

カリキュラムが決まっているので、講師による力量差が小さく、安心して受講出来ます。

 

時間帯の変更などもできるので、自分にぴったりの先生に出会える確率は高いですよ♪

 

詳しくはこちら >> ヤマハミュージックレッスン

 

カワイおとなの音楽教室

引用:カワイおとなの音楽教室

 

ヤマハと同じく全国で広く音楽教室を展開しているカワイ音楽教室も、4種類の大人向けレッスンがあります。

 

  • 初心者ピアノコース
  • ピアノコース
  • 60歳からのピアノコース
  • ジャズピアノコース

 

カワイおとなの音楽教室では、無料体験レッスンの他に、初心者限定の有料のおためし4回レッスン(11,000円~)を実施しています。

 

4回レッスンすることで、簡単な曲を弾けるようになる達成感が味わえます。

 

おためし4回レッスンでは、振替ができる・終了後に入会すると入会金が割引になるなどの嬉しい特典があるので、入会を前提とした体験ならば有料コースがおすすめです。

 

レッスンの概要と特長

カワイ音楽教室の概要はこちらです。

 

教室数 約4,000教室(子ども向け教室を含む)
レッスン形式 個人
費用 入会金 教室による(5,500円~11,000円)
月謝 教室による(5,500円~)
その他 ・教室によって運営管理費

・教材費

レッスン時間 30分
レッスン回数 月2回~
レッスン日時 固定制。フレキシブルレッスン生のみ振替可
講師(カリキュラム)
  • グレードシステムがあり、レベルに応じた指導
  • 講師側にもグレードシステムがありスキルアップの体制が整っている
その他 ピアノ購入資金の積立制度がある

詳しくはこちら >> カワイおとなの音楽教室

 

カワイ音楽教室は個別レッスンです。

 

その中で生徒が達成感を味わう、ステップアップを目指すための仕組みとして、「おとなのグレードシステム」が導入されています。

 

グレード級 目標の目安
12~11級 簡単な伴奏で両手を合わせて演奏することができる
10級 お気に入りの曲を披露することができる
9級 レパートリーを増やす
8級 演奏テクニックを身につける
7級 演奏力を身につけ、カワイグレードテストを目指す

引用:カワイおとなの音楽教室

 

大人になってからはあまり体験する機会のない昇級システムは、ワクワクするとともにモチベーションの維持にもぴったりです!

 

 

また、教室によってはでレッスン日の振替ができるフレキシブルレッスン(月謝+1,100円)が選択できるので、予定が立てにくい方、忙しい方にもおすすめです。

 

立地

カワイ音楽教室は、全国47都道府県に約4,000教室あります。

 

大人のピアノを展開している教室数はわからなかったのですが、カワイ音楽教室のホームページによると、レッスンを受けている人の85%は大人です。

 

読者様の通いたい地域にもきっとカワイ音楽教室はあるはずです!

 

ホームページで検索できますので、ぜひ調べてみてくださいね。

 

費用

入会金、月謝、運営管理費はやはり教室によって少しずつ異なります。

 

自分が通いたい教室について、ホームページでチェックしてみてくださいね。

 

ここでは目安を提示しますね(いずれも税込)。

  • 入会金:5,500円~11,000円
  • 月謝の例:月2回・30分だと5,500円、月4回だと8,250円が主流。
    東京都内では、9,350円(月4回・30分)の教室もある。
  • 運営管理費の例:(北海道某教室)1,100円、(東京都内某教室)1,870円

 

ピアノの購入を検討している生徒さんへは、「カワイ友の会」への入会をおすすめしているそうです。

 

カワイ友の会の積立コースは、積み立てた総額の5%がサービス額として上乗せされ、楽器購入にあてられるお得なプランです。

 

積立額は、3,000~50,000円で設定された6つのコースより選択でき、毎月月謝と一緒に積立額が引き落とされます。

 

例えば毎月20,000円を36カ月積み立てた場合、総額720,000円の5%に相当する36,000円がサービスされるんです♪

 

最初はピアノのレンタルサービスなどを利用し、ピアノを続けられる自信がついたころに積立金がたまって購入する、ということができますね。

 

先生との相性

カワイ音楽教室では、講師選考試験に合格またはカワイの講師養成コースを卒業すると講師として採用されます。

 

採用後は、レッスン開始までにも多くの、レッスンが始まってからも定例的に研修があるので、講師の質が保たれています

 

 

そしてカワイ音楽教室では、生徒だけでなく講師についてもグレード制度があります。

 

講師の場合、グレードアップは報酬アップに結びつきます。

 

ですので、先生だって日々スキルアップを目指しているんです!

 

 

開講されているレッスンはたくさんあるので、自分に合った先生を見つけてくださいね。

 

詳しくはこちら >> カワイおとなの音楽教室

 

島村楽器の音楽教室

引用:島村楽器

 

大手楽器店である島村楽器は、音楽教室も展開しているんです。

 

島村楽器の大人向け音楽教室では、曜日や時間が固定されているスクールと、時間に融通が利く予約制のサロンの2種類から選べるシステムです。

 

 

また、無料体験だけでなく、有料での1カ月おためしレッスンが受けられます♪

 

1カ月おためしレッスンとは、1カ月分の月謝のみ(入会金が不要)でレッスンが受けられるコースです。

 

まずは1カ月やってみることで、本当に続けられるかや、講師・教室との相性がわかるのがいいですね。

 

ただし、1カ月たって正式に入会する際には、改めて入会金が必要になります。

 

レッスンの概要と特長

島村楽器の音楽教室では、スクールとサロンで概要が異なるので分けてお伝えしますね。

 

  スクール サロン
教室数 39都道府県に約170教室
(スクールとサロンのどちらかのみという教室も多い)
レッスン形式 個人
費用 入会金 11,000円
月謝 8,800円~ 11,550円~
その他
  • 運営管理費1650円~
  • 楽譜
レッスン時間 30分、45分、60分 30分
レッスン回数 年40回 月4回or8回(上限回数)
レッスン日時 固定制 予約制
講師(カリキュラム)
  • 個人の希望に合わせたレッスンプラン
  • ホームページに詳しい講師プロフィールが載っている
その他 レッスンルームを会員価格で利用できる

詳しくはこちら >> 島村楽器の音楽教室

 

島村楽器の音楽教室は、ひとりひとりへのカウンセリングを大切にした個別レッスンをおこなっています。

 

担当インストラクターが、生徒の目的(基礎から学びたい、気軽に楽しみたいなど)に合わせたレッスンを提案してくれます。

 

 

また、楽器の修理やメンテナンス、楽器の選び方や自宅での音問題へのアドバイスなど、楽器店ならではのサポート体制が整っているんですよ♪

 

発表会だけでなく、初心者でも参加できるコンクールがあるのも特長です。

 

立地

島村楽器の音楽教室は、39都道府県に約170教室あります。

 

そのうち、スクールは39都道府県、サロンは30都道府県で展開されています。

 

どちらかのみを開講している教室も多いので、ホームページで確認してくださいね。

 

 

また、教室の多くはデパートやショッピングモール内にあります。

 

必ずしも駅から近いわけではありませんが、車で行って他の買い物や用事を同時に済ませられる便利さがありますよ。

 

費用

島村楽器音楽教室に通うには、入会金は11,000円と月謝の他に運営管理費が月額1,650円~(店舗により異なる)が必要です。

 

月謝は、スクールとサロンで異なります。

 

さらにスクールの場合は、レベルと時間(30分、45分、60分)に応じて金額が変わります。

 

例えば、一番安い初級・30分・月3~4回(年40回)コースで8,800円(税込)の月謝です。

 

 

サロンの場合は、利用できる上限回数と時間によって3つの料金体系になっています。

 

  • Bコース(月から金の13:00-16:00のみ利用可):月4回で11,550円
  • Aコース(営業時間内いつでも利用可):月4回で13,750円
  • Sコース(営業時間内いつでも利用可):月8回で23,650円

 

レッスンはいずれも30分(入れ替え・楽器の準備時間を含む)です。

 

 

また、島村楽器音楽教室では、グランドピアノが置かれたレッスンルームをレンタルできる店舗が多くあります

 

会員だと30分550円ほどで利用できるのが嬉しいですね。

 

自宅にピアノがない方、音が気になって練習しづらい方、グランドピアノで弾いてみたい方にはとてもおすすめです。

 

先生との相性

島村楽器音楽教室では、各教室のホームページに講師の写真付きプロフィールが掲載されています。

 

先生の志や経歴、人柄がよくわかるプロフィールなので、体験レッスン前から先生のことを知ることができます

 

講師は、定期的に会議や研修があるほか、店舗スタッフとの定期的なミーティングなどもあるそうです。

 

 

また、店舗スタッフがレッスン前後に生徒に声をかけてくれるので、困ったときには安心して相談できますね♪

 

詳しくはこちら >> 島村楽器の音楽教室

 

ピアノ教室の大人向けクラスを徹底検証!まとめ

 

今回は、全国展開している大手ピアノ教室4つについて、ピアノ教室選びで大切なポイントを中心にまとめました。

 

大手ピアノ教室の一押しポイント
  • 弾けるようになった曲を発信という形で表現したかったらシアーミュージック
  • 仲間づくりにはグループレッスンのあるヤマハミュージックレッスン
  • こまめに達成感を味わいたかったら「グレードシステム」があるカワイ音楽教室
  • レッスンついでに練習や他の買い物もしたい、自宅用ピアノのメンテナンスも気になる方は島村楽器音楽教室

 

楽器を持っていない場合の選択肢も教室によってさまざまです。

 

そして、どの音楽教室も無料体験レッスンが充実しています。

 

 

ですのでまずはやってみて、読者様のニーズにぴったりのピアノ教室を見つけてくださいね♪

 

 

ピアノを始めたいが、何をしたらいいのかわからない読者様のために、スタートガイドがあります!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 


勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

 

TOPに戻る