ピアノを聴く・弾くの癒し効果で心身ともに休もう!BGM特集も♬

 

日々、忙しい生活の中で「癒し」って大切ですよね!

 

 

仕事で嫌なことがあったとき、子育てに疲れてしまったとき。

 

癒しを求めるときは人それぞれで、癒しに何を求めるのかもそれぞれです。

 

 

私が癒されたいときに求めるものは、まずスイーツです!

 

甘いものを食べながらコーヒーを飲むと、とっても幸せな気持ちになれます♪

 

 

 

そして、もう1つは音楽です。

 

私は、ピアノの音色を聴くとリラックスできます!

 

 

ピアノの音楽を聴いたり、弾いたりすると、気づいたら嫌なことを忘れているんですよね。(笑)

 

そして、自分の好きな曲を思うがままに弾いているときは、やっぱり気持ちが良いです♪

 

 

 

ピアノは「癒しの音色をもつ」とも言われています。

 

 

最もポピュラーな楽器であり、豊かな表現力が魅力のピアノ。

 

だからこそ、私たちの胸にストレートに響くんですよね。

 

 

癒しを求めている方は、ピアノの音楽を聴く、そして弾くこともオススメします!

 

 

今回は、ピアノの癒し効果についてお伝えします。

 

  • ピアノの音色はなぜ癒されるの?
  • オススメのBGM特集♪
  • ピアノを弾くことで癒される理由は?脳にも良い刺激がたくさん!

 

なんだかちょっと疲れてしまったな・・・そんな時は、ピアノの音色を聴いて心身ともに休みましょう。

 

ピアノの音色ってなぜ癒されるの?

 

ピアノの音色は、なぜ癒されるのか気になりますよね!

 

 

理由をお話する前に、、、

 

まずは、実際にピアノの音色に癒されている人の声をご紹介します♪

 

ピアノに癒される人たち

 

引用:Twitter

 

 

引用:Twitter

 

 

引用:Twitter
不安を感じているとき、元気を出したいとき、勉強のお供に。

 

 

ピアノは、たくさんの人を癒していますね♪

 

 

今では、「ピアノユーチューバー」の活躍もあり、ファンの方も多くいらっしゃいます。

 

癒しのピアノBGMも増えてきて、需要がどんどん広がっています。

 

 

癒しに、ピアノを求めている人が多くなっている証拠ですね!

 

 

ピアノの魅力にハマっている仲間が増えてきて、嬉しい限りです。

 

 

 

では次に、本題の「ピアノの音色を聴くとなぜ癒されるのか」をお伝えします!

     

    ピアノの音色を聴くと癒される理由

     

    ピアノは豊かな表現力が魅力です。

     

    静かな曲から、にぎやかな曲まで、ピアノ1つで奏でることが出来ます。

     

     

     

    だからこそ、自分の気分に合わせて、ピアノの音楽を選ぶこともできるんです!

     

     

     

    元気が欲しいときは、サプリメント代わりの明るいアップテンポの音楽。

     

    ちょっぴり切ないときは、自分を包んでくれるような優しい音楽。

     

    リラックスしたいときは、心が落ち着くようなゆったりとした音楽。

     

     

    こんなにもピアノの音色は幅広いのです。

     

    ここまで表現力が豊かな音楽を作り出せる楽器は、他にありません!

     

     

    今までピアノの音楽を聴いたことがない方も、興味が出てきたのではないのでしょうか?

     

    気になった方は、ぜひピアノの音楽を聴いてみてください♪

     

     

    次に、私のオススメのピアノBGMをご紹介します。

     

    オススメのピアノBGM特集★

     

    ここでオススメするBGMは、全て無料です。

     

    ご自分の気分に合わせて聴いてみてくださいね♪

     

     

    癒されること間違いなしです!

     

    ちょっぴり切ない

     

    引用:YouTube

     

     

    桜の映像がきれいです。

     

    春は別れの季節でもあって、ちょっぴり切なくなりますよね。

     

     

    ゆったりとしたピアノが流れます。

     

    ゆっくりと思い出に浸りたいとき、ちょっと泣きたいとき、ぜひお聴きください。

     

     

    心、体を休めたいとき

     

    引用:YouTube

     

     

    仕事で嫌なことがあったとき、家事がしんどいとき、子育てが上手くいかないとき。

     

     

    一旦、体を休めて聴いてみましょう。

     

    目をつぶりながら聞くと、よりリラックス効果があります。

     

     

    ジブリ好き必見!睡眠用

     

    引用:YouTube

     

     

    ジブリが好きな方なら、どの曲も聴いたことがあるのではないでしょうか。

     

     

    ピアノのゆったりとした演奏なので、気持ちよく眠りにつくことができます。

     

     

    一日の疲れを癒しましょう。

     

     

     

     

    ここまでお伝えしたように、ピアノを聴くと充分な癒し効果があります。

     

    ですから読者様は「ピアノを弾かなくても聴くだけでいいんだ!」と思うかもしれません。

     

     

    でも、ちょっと待ってください!

     

     

    ピアノを聴くことと、弾くことでは癒しの効果は全く違います!

     

     

     

    次は、ピアノを弾くことで癒される理由についてお伝えします。

     

    ピアノを弾くことで癒される理由は?

     

    ピアノを弾くことで癒される理由は、聴く場合と、一体何が違うのでしょうか?

     

     

    実は、リラックス効果はもちろんのこと、弾くことでしか得られないものもあるんです!

     

    では、早速見ていきましょう。

     

    ピアノを弾くこと・聴くことの違い

     

    ピアノを弾くときは、指を動かしますよね。

     

    これが超重要なんです!

     

     

    身体を適度に動かすと、ストレス解消になります♪

     

     

     

    例えば、ちょっと気分転換に運動しようと思い、散歩がてらウォーキングをします。

     

    ちょっと早歩きで30分くらい歩きましょう。

     

     

    するとどうでしょう?

    身体を動かすと、ちょっと疲れるけれど「気持ちいい!」と、感じませんか?

     

     

    達成感や充実感も得られますよね!

     

     

    心地よい疲労感は、ストレス解消、癒しにつながるんです。

     

     

     

    ピアノも同じです!

     

    そして、ピアノは指を動かすことで、脳にも良い刺激があるといわれています。

     

     

     

    「ホンマでっか!?TV」で有名な、脳科学者・澤口俊之先生をご存じですか?

     

     

    あの澤口先生も「ピアノほど脳に良い習い事はない!」と、お話されているんです!

     

    ピアノというのは、両手を並列かつ複雑に使い、楽譜を一時的にも記憶しながら演奏し、さらに次に弾く楽譜を先読みします。そして特に重要なのは両手を同じように使いますが、その使い方がまったく異なるという点です。これは他のものにはない非常に高度な行為なんですね。つまり、ピアノをやっていると、自然にすべての脳機能を高めてしまうというわけです。

    引用:脳科学者・澤口俊之が「ピアノが脳にいい!」と断言する理由

     

    癒しにもなって、脳にも良いなんて、ピアノって良いこと尽くしですよね♪

     

     

    脳の良い刺激について、もう少し詳しくお伝えします!

     

    幸せホルモンをたくさん分泌しよう!

     

    ピアノを弾くと、脳内でドーパミンが多く分泌されることが分かっています。

     

     

    ドーパミンって聞いたことがあるけど何だっけ?という人のために、簡単に説明しますね。

     

     

    私たちの、「嬉しい」「悲しい」などの感情は、脳内で神経伝達物質とよばれるものが分泌されて起こります。

    ドーパミンは、その神経伝達物質の一つです。

     

     

    幸福感や快感、意欲を感じることができる、元気な体に欠かせないホルモンです!

     

     

    ボケ防止にも良いと言われているんですよ♪

    ピアノによるボケ防止は本当?!気になる疑問を解き明かします!

     

     

    ドーパミンは、別名「幸せホルモン」とも言われいます。

     

    こう呼ばれるのも納得ですよね!

     

     

    このように、聴くだけでは得られない良い効果がたくさんなので、ぜひ弾くこともチャレンジしてほしいです。

     

     

    大人になってから、健康のためにピアノを始める人もたくさんいます。

     

    隙間時間に教材を使って、お家で勉強することもできるので気軽に始めてみてくださいね♪

     

     

    ピアノの癒し効果で、心身ともにゆっくり休もう

     

    ピアノの聴く・弾くの癒し効果についてご紹介しました。

     

    弾くことでしか得られない、癒し効果があることも分かりましたね!

     

     

    では、おさらいをして行きましょう♪

     

     

     

    ピアノは豊かな表現力が魅力だからこそ、ピアノ1つで様々な音楽を作り出すことができます。

     

    ピアノを聴く・弾くで得られる癒しの効果
    • 自分の気分に合わせて、ピアノの音楽を選ぶことが出来る
    • ピアノを弾くと、心地よい疲労感でストレス解消になる
    • 指を動かすことで「幸せホルモン」を分泌

     

    指を動かすことで、脳にも良い刺激があるなんて、ピアノは良いことばかりですよね♪

     

    私も、幸せホルモンをたくさん分泌して、いつまでも心身ともに健康でいたいです。

     

     

     

    ピアノをこれから始めたいなと思っている方は、ぜひピアノの音楽を聴くことから始めてみましょう。

     

    新たな、自分の癒しになること間違いなしです♪

     

     

    その上で、ピアノを弾きたくなったときはぜひチャレンジしてみてくださいね!

     

    自分にとっての息抜きがたくさんあると、気持ちも余裕を持って過ごすことができますよ。

     

     

    私も一度挫折して、大人になってから再開しています。

     

    いつから始めても遅くありません!

     

    私と一緒に楽しいピアノライフを送りませんか♬

     

     

    ピアノを始めるときは、楽譜の読み方を覚えなくてはいけませんよね。

     

    こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね!

    【ピアノの楽譜】基本的な見方とオススメのピアノ教本3選!

     

     

     

    みなさまにとって、ピアノが心の癒しになれば嬉しいです。

     

     

    最後まで読んでいただきありがとうございました。

     

     

     


    勇気を持ってチャレンジ!

    ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


    ↑上の画像をクリックすると、

    最新の開催案内をご覧いただけます↑

     

    演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

     

    ★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

     

    ★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

     

    ★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

     

     

    「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

     

    初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

     

     

    毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

     

    ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

     

    さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

     

     
    カナカナ

    丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

     

    ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

     

    読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

     

    TOPに戻る