夢をつかむ人

 

海苔漁師をされているピアニストの徳永義昭さんをご存じですか?

 

「カンパネラおじさん」と言うとお分かりになる方もいらっしゃるかと思います。

 

52歳からピアノを始め、その才能が開花した徳永さんに勇気をもらってピアノを始めたという方も多いのではないでしょうか。

 

徳永さんのYouTubeにピアノの演奏動画がアップされると、たった1日で500いいね!

 

そしてコメントもたくさんのファンの方々から届いていて、徳永さんの人気の高さが伺えました。

 

私も徳永さんのファンの一人なのですが、7月仮想演奏会にご参加くださり、その後の独占インタビューを担当させていただき大変興奮しております!!

 

徳永さんってどんな方?という読者様のために、僭越ながら私が徳永さんのプロフィールをまとめてみましたのでご覧ください。

 

徳永義昭さんのプロフィール
  • 52歳からピアノを始める
  • フジコ・ヘミングさんのラ・カンパネラを聴いてこの曲を弾く決心をする
  • 漁の合間を縫って1日8時間のピアノ練習を毎日続ける
  • ピアノチュートリアル動画を見ながら、ラ・カンパネラを指に覚え込ませる
  • 59歳のときフジコ・ヘミングさんとテレビ番組で共演され話題になる

 

※ピアノチュートリアル動画:光が落ちてきて押さえる鍵盤の位置とタイミングがわかる動画のこと

 

徳永さんが紹介されたテレビ番組について知りたい方は、こちらの記事『ピアノに必要な素質ってなに!?大人ピアノの壁を乗り越えよう!』に詳しく書いてありますのでご覧ください♪

 

【仮想演奏会】徳永義昭さんに独占インタビュー!未公開エピソードも(前編)

スタインウェイ

 

徳永さんが参加された7月仮想演奏会の曲目はこちらです↓↓↓

 

徳永 義昭さん 「ラ・カンパネラ」
メッセージ

有明海で海苔漁師をしながら趣味でピアノを弾いている徳永義昭と申します。

皆さん、宜しくお願いします。

 

徳永さんといえばやはりラ・カンパネラですよね!

 

ラ・カンパネラは超絶技巧で知られるフランツ・リストが作曲したもので、プロのピアニストでも嫌厭するほどの超難曲です。

 

下記のページではラ・カンパネラやリストを深堀りしていますので併せてご覧ください。

 

 

徳永さんがフジコ・ヘミングさんのラ・カンパネラに魅了され、ラ・カンパネラへの挑戦を決意してから8年。

 

「今年のカンパネラ」ということで、ffサイトのために演奏動画を撮影してくださって仮想演奏会にご参加されたというわけです♪

 

仮想演奏会に参加します!!とご連絡をくださったときはその場で飛び跳ねてスタッフ全員で喜びました!!

 

ここでお話しておきたいことがあって、徳永さんが仮想演奏会にご参加くださったのは、ある方のおかげでもあります。

 

仮想演奏会参加者の中に徳永さんのご友人がいらっしゃったのです。

 

その方にもご協力いただき、今回のお話が成立しました。

 

clairさん、その節は誠にありがとうございました!

 

clairさんのインタビュー記事はこちら→ff通信♪4月仮想演奏会インタビュー第1弾☆clairさん

 

そして改めまして、徳永さん、仮想演奏会にご参加くださり本当にありがとうございました!

 

ますます磨きがかかっているラ・カンパネを聴かせていただき、その美しい音色に私も心を奪われました。

 

読者様も、今後の徳永さんから目が離せませんね!

 

大変お待たせいたしました!

 

これより徳永さんのインタビューをとくとご覧ください♪

 

Q1.仮想演奏会を終えた感想は?

はな(スタッフ): 初めての仮想演奏会を終えて、一言お願いします。

 

徳永さん: ピアノを始めて2日目でも上手な演奏をされる人から、うっとりする素晴らしい演奏をされる人まで色々な演奏を拝見拝聴して刺激を受けました。

 

はな(スタッフ): 徳永さんの刺激になるとは、大変嬉しいご感想をありがとうございます。

 

人との出会いや交流を大切にしておられることが伝わってきます。

 

Q2.徳永さんの手は「ド」からどの音まで届く?

はな(スタッフ): 徳永さんの厚みがあって男らしい大きな手、かっこいいですよね!

 

リストの手の大きさは有名ですが、徳永さんの手は大きく開くと「ド」から何の音まで届くのですか?

 

徳永さん: ドからレまでです。

 

漁師の手はゴツゴツしてますが、それに加えて私はデブなのでより分厚くて豚足の様な手です。

 

徳永義昭さん

 

はな(スタッフ): お写真をご提供いただきありがとうございます。

 

他の漁師さんの手をこれまで拝見したことがないのですが、徳永さんの手は漁で鍛えられ皮が厚くなったたくましい手をしています!!

 

なるほど、徳永さんは9度まで鍵盤が届くのですね。

 

(今確認しましたが、)私はドからレまではギリギリ届きませんでした~

 

徳永さんの厚い手が綺麗な音色を生み出すタッチに繋がっているように思いました。

 

Q3.一日のピアノの練習時間はどのくらい?

はな(スタッフ): コンサートに引っ張りだこ、多忙な毎日だとは思いますが、1日のピアノの練習時間はどのくらいですか?

 

またご家族に助言をもらうことはありますか?

 

徳永さん:最近はホール演奏依頼がコロナで延期や中止になり、練習する意欲がなく4時間程度です。

 

家族の助言はケンカになるから無いです(笑)

 

はな(スタッフ):  4月におこなわれる予定だったフジコ・ヘミングさんのコンサートも延期になっているんですよね。

 

コロナによって苦しい状況が続いていることをお察しします。

 

それでも毎日4時間の練習を続けておられるのはさすがです!

 

家族の助言はケンカに発展・・・我が家も同じなのでとても分かります(汗)

 

そうはおっしゃいますが、奥様にサプライズプレゼントをされたんですよね!

 

Q4.奥様へのサプライズプレゼントの内容は?(ドキドキ)

徳永さん:3年前の事ですがヨシキのForever Loveを密かに練習して、結婚30周年のときに妻にForever Loveの演奏をプレゼントしました。

 

なにも知らずに会場の座席に座っている妻へ、ステージの上からマイクを持ってサプライズした形です。

 

「私と妻は今年で結婚30周年の節目を迎えます。今まで苦労ばかり掛けて来た妻に高価なプレゼントはできませんが心に残るプレゼントをしたくて、Forever Loveを今日の日の為に密かに練習してきました。今日までありがとう。これからも宜しく。」

 

と言って、手品で花を出してから座っている妻の所に行き、花を渡してForever Loveを演奏しました。

 

はな(スタッフ): なんて素敵なサプライズプレゼント!!!

 

その話を伺って私が感激しております。

 

奥様も大変喜ばれたでしょうね。

 

そういえば徳永さん、手品もお上手なんですよね!

 

徳永さん:ピアノを始めた3年後からピアノ発表会に参加する子供達が喜ぶのでは?との想いから手品を始め、演奏前後に毎年やっていたらいつの間にか噂が広まり、今では演奏プラス手品の依頼が多いです。

 

九州の子供達の間では「カンパネラを弾くおじさん」と言うより「手品のおじさん」で有名です。

 

>>>

徳永義昭さん4 徳永義昭さん3 徳永義昭さん2

 

手品で人を和まし、ピアノの音色でも癒しを与える徳永さんはお茶目で、とても心の温かい方だと思いました。

 

*  *  *

 

インタビュー前編はここまでとさせていただきます。

 

私自身、2020年1月13日に放送されたTBSのテレビ番組がきっかけで徳永さんを知り、それからというもの徳永さんの大ファンになりました。

 

番組でフジコ・ヘミングさんがおっしゃっていたように、徳永さんからにじみ出るお人柄がとても魅力的だからです。

 

そして、徳永さんの努力の素晴らしさと、(番組の中で)努力が実を結ぶ瞬間を目の当たりにしてとても感動し、私も徳永さんのように何かに没頭して夢を叶えたいと思いました。

 

そのときから、私は徳永さんにこの仮想演奏会に出演いただくことを夢見てやって参りました。

 

今回インタビューをさせていただき、徳永さんは想像以上に素敵な方だと感じています。

 

こうして私の夢が叶い、私のライター人生で最も感慨無量の経験となりました。

 

徳永さんを始め、このサイトスタッフのみんなにも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ぜひ次回のインタビュー続編を楽しみにしていてくださいね♪

 

次回はテレビ番組でも触れられていなかった、徳永さんがピアノを始めたころのお話を中心にご紹介していきたいと思っています。

 

(>>続編が公開されています!!ぜひご覧ください→漁師ピアニスト徳永さんにインタビュー【後編】目標は世界征服?!)

 

ピアノ初心者の方、必見ですよ!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

インタビュー記事一覧にジャンプする

 

 

 

勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

仮想演奏会TOPに戻る