ff通信7月第4弾♪仮想演奏会奏者ゆきかざさんにインタビュー!!

 

>> 前回のインタビュー記事はこちら

 

こんにちは!ffスタッフ いもっこ です♪

 

夏らしい暑さ、というのはとうに通り越して完全に猛暑が訪れていますね・・・。

 

まだまだ涼しくなるまでは時間がかかりそうですが、私は夏に負けないよう、ダイエットをお休みしてしっかりガッツリ食べています!

 

さて、7月の仮想演奏会ではエントリー人数記録を更新し、スタッフ含め総勢25名もの演奏者が勢揃いしました。

 

リピーターの方、今回が初参加だった方、そして演奏会を視聴してくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

 

毎月、仮想演奏会に初めてエントリーしてくださった方のお話を伺うこのインタビューですが、今回はゆきかざさんをご紹介します♪

 

ゆきかざさんは保育士として働く傍ら、ご自身のYouTubeチャンネルでは保育園・幼稚園で歌われる曲などを中心にたくさんのピアノ演奏動画を公開されています。

 

実は、今年のはじめ頃に私が個人的にピアノ動画を探していたところ、偶然ゆきかざさんのブログに辿り着き何度も動画を観させてもらっていたんです♫

 

今回YouTubeチャンネルを見た際に「あれ?知ってる!!」と気付き、勝手に親近感を感じていました(笑)

 

こうしてお話しできるとは思っていなかったので、インタビューの機会をいただけてとても嬉しく思っています。

 

 

ピアノ演奏について、動画撮影について、そしてこれからのこと。

気になる内容をたっぷり伺ったインタビューをぜひお楽しみください♪

 

仮想演奏会奏者ゆきかざさんにインタビュー!!

 

まずは、改めまして今回のゆきかざさんの演奏をお聴きください。

 

♫ 仮想演奏会での演奏をご紹介 ♫

 

演奏曲 閃光少女(東京事変)
ピアノ歴 習い事で3年 仕事で5年(おおよそ)
メッセージ はじめまして♪

お誘いしてもらい、参加させていただきました。

保育士をしているゆきかざと言います。

今回の曲は自分の結婚式でも使用したくらい昔から大好きな曲です。

難しくてミスも多いですが、この曲の持つ疾走感みたいなものだけは大切にしたいと思い弾きました♪

どうぞよろしくお願いいたします♪

どうでしょう、この疾走感溢れる演奏!

 

原曲の雰囲気がピアノでも表現されていて、私は聴きながらどんどん曲に入り込み、聴き終えた時にとても前向きでスッキリした気持ちになりました。

(そしてもう一度聴くというサイクルです♫)

 

お仕事でも日頃からピアノを弾かれているゆきかざさんですが、実はピアノ歴はそれほど長くなく習い事で3年 仕事で5年」とのこと。

 

楽しみながら独学でピアノと向き合うゆきかざさんの姿勢は、大人のピアノ初心者あるいは再開組の多くの読者様にとって参考になることと思います!

 

ここから先は、ゆきかざさんとスタッフいもっことの対談形式でお伝えしていきますね!

 

Q1. 仮想演奏会の感想をお願いします!

ゆきかざさん:今までは1人で練習して、ただYouTubeに投稿していたのですが、演奏会のようなたくさんの人が集まる催しに参加できたことで、ピアノに対するモチベーションが上がりました。

 

 

いもっこ:この度はご参加いただきありがとうございました!

 

モチベーションが上がったと言っていただけるのはとても嬉しいです。

 

仮想演奏会に参加される演奏者さんは本当に様々な個性をお持ちなので、それを存分に楽しみながら今後も参加していただけたらと思います♪

 

このような演奏会は初めてでしょうか?

 

 

ゆきかざさん:こんな形は初めてですし、こういう演奏会があることも知りませんでした!

 

 

いもっこ:そうだったんですね!

 

まだまだ始まったばかり、新しい形の演奏会ですが、毎回新規エントリーの方に知っていただけることで少しずつですが広がりを感じることができてきました。

 

これからもたくさんの方に参加してもらえるよう、お知らせしていきたいと思います♫

 

Q2. ピアノを始めたきっかけを教えてください。

いもっこ:ゆきかざさんは保育士さんをされているとのことですが、ピアノはもともと弾かれていたんでしょうか?

 

ピアノを始めたきっかけを教えてください。

 

 

ゆきかざさん:ピアノは小学生の時に数年習っていました。

 

姉が習っていたので、親いわく私もやりたいと言ったらしいのですが、覚えていません。

 

習っていた時は全然好きではなかったです!

 

 

いもっこ:小学生の時に習っていたんですね!

 

幼少期に習っている時って、やらされているという気持ちが大きいのか、楽しいとは感じられないことも多いと思います。

 

私もピアノ全然好きじゃありませんでした〜!

 

それで時を経て、お仕事上ピアノを再開されたということなんですね。

 

Q3. 今回の選曲理由、弾き方や撮影で意識していることを教えてください。

いもっこ:今回の「閃光少女」は結婚式でも使用されたほど大好きな曲とメッセージにありましたよね。

 

 

ゆきかざさん:もともと東京事変が好きだったのと、曲も歌詞もステキだな〜と思っています。

 

今回は演奏会に声をかけてもらってから新しい曲を間に合わせる時間がなかったので、すでにYouTubeに投稿していたもので参加させてもらいました。

 

 

いもっこ:私も「閃光少女」の疾走感を楽しみながら聴かせていただきました!

 

ゆきかざさんの演奏を聴いて私はとても前向きな気持ちになって楽しめたんですが、ふだんピアノの弾き方で気をつけていることはありますか?

 

 

ゆきかざさん:基本的には子供向けの曲を弾いていることが多いので、楽しく弾くことです!

 

「上手いピアノ」よりも「楽しめるピアノ」を意識しています。

 

 

いもっこ:上手いピアノよりも楽しめるピアノを意識するというのは、私も同感です。

 

上達したい気持ちがあるのはもちろんですが、楽しんで弾くのが一番ですよね!

 

弾くのを楽しんでいる方の演奏は、聴いているこちらまでワクワクが伝わってくるので楽しい気持ちになります。

 

 

ゆきかざさん:保育士という仕事なので、子どもと自分が楽しいというのが中心になりますね♪

 

 

いもっこ:ゆきかざさんのピアノを聴いている園児たちは、歌ったり踊ったり、きっととても楽しい時間を過ごせているのでしょうね〜!

 

ゆきかざさんの演奏動画は雰囲気も可愛らしいですよね。

 

私を含め、演奏動画がうまく撮れるようになりたい方は多いと思います。

 

動画を撮影する時に気をつけていること、こだわっていることなどがあれば教えてください!

 

 

ゆきかざさん:ピアノを弾いている部分がしっかり映ることと、弾いている男の顔や足が極力映らないようにすることです(笑)

 

 

いもっこ:なるほど(笑)

 

気をつけられているので本当にお顔等は写り込んでいませんが、視聴者は「どんな方が弾いているんだろう?」という想像が膨らんで、さらに動画を楽しめているかもしれませんね♪

 

では、現在練習中、あるいは今後弾いてみたいのはどんな曲でしょうか?

 

 

ゆきかざさん:趣味用のピアノでは、メロディーがステキな曲を聴くと「弾きたい!」となります。

 

今は、Official髭男dismの「Pretender」を練習しています。

 

次回の仮想演奏会に間に合うかは微妙ですが・・・。

 

 

いもっこ:Pretender」を練習されているんですね!

 

ゆきかざさんの演奏を聴くのが今からとても楽しみです♫

 

Q4. 今回の演奏会で気になる演奏者はいらっしゃいましたか?

いもっこ:今回の演奏会ではたくさんの方にエントリーいただきました。

 

他の方の演奏で気になった方はいましたか?

 

 

ゆきかざさん:気になったのは全員です!

 

ピアノ歴が短くても上手い方が多かったので、自信を無くしました(笑)

 

 

いもっこ:確かにピアノを始めたばかりでも上手い方、いらっしゃいますよね。

 

でも、どうか自信無くさないでください〜!!!!

 

私はゆきかざさんの演奏が大好きで、とても楽しみながら何度も聴かせていただいています♫

 

Q5. ピアノを弾いてきて苦労したこと、今ぶつかっている壁はありますか?

ゆきかざさん:ピアノを習っていた頃は、ただただ楽しくないっていうことが苦痛でした。

 

今は自由に弾いているので楽しいですが、上達が感じられない時はイライラしたり凹みます。

 

今現在も、なかなかスキルが伸びないことが悩みです。

 

どうやって練習していけば上手くなるか、教室に通おうかも考え中だったりします。

 

 

いもっこ:子どもの頃は楽しくなくて嫌だったピアノ教室も、上達したいという目標があって、さらにピアノ自体を楽しめている今なら良い形で習えるのかもしれませんね!

 

どんどん上を目指そうとするゆきかざさんの姿勢、素晴らしいと思います。

 

Q6. 今後の目標を教えてください。

ゆきかざさん:毎月の仮想演奏会にしっかり参加できるように仕上げていきたいと思います。

 

YouTubeにも週3はピアノ曲を投稿しているので継続して頑張りたいです。

 

何よりも、ピアノを一生の趣味にできるよう楽しんでいきます!

 

 

いもっこ:お仕事のピアノの他に趣味としても積極的に練習し、さらに週3でYouTubeに投稿されていたとは・・・!

 

頻度まではチェックできていなかったので、そのコンスタントな更新をきいてビックリしました。

 

ちなみに、いつもどのくらいご自宅でピアノを弾いていらっしゃるんですか?

 

なかなか弾く時間がうまく取れない方もいると思いますので、参考にさせてください!

 

 

ゆきかざさん:気が向いたら休日に2〜3時間くらいですね。

 

録音は失敗すると撮り直しになるので、そこでめちゃめちゃ時間がかかることが多いです!

 

 

いもっこ:撮り直し、結構辛いですよね・・・。

 

週3投稿は、平日も使って既に弾ける曲を取り入れつつおこなっているんですか?

 

それとも休日にまとめて3本録音したりしているんですか?

 

 

ゆきかざさん:平日の仕事終わりではピアノは弾けないので、基本休日ですね。

 

保育園で歌うような簡単な曲が多いので、休日に撮り溜めしています。

 

最近は練習用にハノンやブルグミュラーも投稿していますよ♫

 

 

いもっこ:お忙しい中でコンスタントな練習と演奏動画投稿を続けるのは簡単ではないと思います。

 

私も視聴者の1人として、これからもゆきかざさんの動画を楽しませていただきます♫

 

そして、仮想演奏会でまた気持ちのこもったステキな演奏を聴けること、楽しみにしていますね!

 

ゆきかざさん、たくさんの興味深いお話を聴かせていただき、ありがとうございました!

 

ピアノを楽しむための演奏会!大切なのは「成長率」

 

ゆきかざさんのお話の中にもありましたが、「上手さよりも楽しさ」がピアノを長く楽しく続けていくためのコツだと思います。

 

習熟度に関係なく弾き手がピアノを楽しんでいる演奏は、聴く人を自然と笑顔にし、引き込ませる力があります。

 

仮想演奏会はどんな方でも参加いただけますが、それはピアノ超初心者の方でももちろんOKです!

  • まだ1曲が完成していない
  • 数日前からピアノを始めたばかり
  • 片手しか弾けない
  • 数十年のピアノブランクがある

「これでは演奏会なんて出られない・・・」そう思う方もいるかもしれません。

 

でも、この演奏会はウェルカムです!

 

好きな曲を好きなように弾いて、あなた自身の練習記録としてぜひお使いください♫

 

それがあなた自身の「成長率」となります。

 

 

楽しみながら弾く。

今回のインタビューを通してとても大切なことに改めて気づかせていただきました。

 

今後も、皆様からの「楽しい気持ち」が詰まった演奏動画エントリー、心よりお待ちしています♫

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

Next >>その他の演奏者インタビューはこちら

 

 

 

勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

仮想演奏会TOPに戻る