ff通信8月第3弾♪仮想演奏会奏者女医ピアノさんにインタビュー!!

 

>前回のff通信 8月第2弾はこちら

 

みなさんこんにちは!ffスタッフのかずです♪

 

まだまだ暑い日が続いていますが、皆さまお元気でいらっしゃいますか?

 

涼しい日もだんだん出てきてはいますが、まだまだ残暑が厳しいですね・・

 

くれぐれもお身体には気をつけてお過ごしくださいね!

 

そんな中、毎月恒例になりました仮想演奏会が8月も開催されました♪

 

今月も25名の方がエントリーしてくださいました!

 

ご参加頂いた皆さま、お忙しいところ本当にありがとうございました!

 

その中で、今月初めてご参加頂きました女医ピアノさんにインタビューをさせて頂きました♪

 

お名前の通り、普段はお医者さまの女医ピアノさん。

 

いつもはどのように練習をされているのかなど、色々気になることがいっぱい。

 

ではそんな女医ピアノさんのインタビュー記事、ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

仮想演奏会の奏者「女医ピアノ」さんにインタビュー!

 

まずは、女医ピアノさんのステキな演奏をお聴きください♪

 

8月の仮想演奏会より

演奏曲 報道ステーションオープニングテーマ ”I am”
お住まいの地域 新潟県
ピアノ歴 25年
参加ジャンル ポップス

 

とてもかっこいい演奏!

 

演奏はもちろん動画のクオリティも高くて、私も約2分間食い入るように聴いてしまいました・・

 

でも、お仕事の合間にこんな演奏が出来るってすごいですね♪

 

それでは色々とお伺いしておりますので、ぜひご覧ください。

 

プロフィールを教えてください

 

女医ピアノさん: はじめまして!

 

女医ピアノ(joypiano)と申します♪

 

普段は内科医として病院勤務をしています。

 

ピアノは趣味の範囲で弾いています♪

 

 

かず(スタッフ): お忙しいお仕事なのに、趣味でこれだけピアノを弾けるってすごいですね!

 

今回の演奏会に向けて、どのように練習時間を取られたんですか?

 

 

女医ピアノさん: し早く起きて、仕事に行く前に練習していました。

 

 

かず(スタッフ): お仕事に行く前ですか!?

 

お忙しいお仕事をされているのに、合間にそんな時間を作れるってすごいですね!

 

ところで今回、この曲を選曲されたのはどういった理由からですか?

 

 

女医ピアノさん: 疾走感のある、かっこいい曲だったからです。

 

 

かず(スタッフ): 確かに!とってもかっこいい曲ですよね♪

 

その中でもニュース番組のオープニングに相応しい上品さもあって、とっても素敵な曲ですよね。

 

実際に今回の仮想演奏会に出演されて、どうでしたか?

 

 

女医ピアノさん: 普段は人前で発表する機会がほとんどないので、とても貴重な経験になりました!

 

たくさんの方に聴いていただけて、私自身もとても励みになりました♪

 

 

ピアノを始められたきっかけを教えてください

 

女医ピアノさん: 母親がピアノの講師をしていた影響で、物心ついたときからピアノを習い始めていました。

 

 

かず(スタッフ): そうなんですね。

 

やっぱりご家族の方が普段から音楽に親しまれていると、自然と自分自身も音楽を始めようと思うものなのかもしれませんね。

 

 

女医ピアノさん: そうですね。

 

途中ブランクもありましたが、結局20年以上はレッスンを受け続けていたんですよ。

 

 

かず(スタッフ): 勉強などもお忙しいのに、長くレッスンをされていたんですね!

 

ところでレッスンを受けられていた時に苦労されたことなどはありますか?

 

 

女医ピアノさん: 実はきれいで繊細な音色を奏でることが苦手なんです。

 

なので今後練習を重ねて、深みのある音色を奏でられるように頑張りたいと思っています♪

 

 

かず(スタッフ): お仕事もしながら、今も前向きに頑張られているのはすごいですね♪

 

ブランクもあったとのことですが、ピアノをまた始めようと思ったきっかけはどのようなことだったんですか?

 

 

女医ピアノさん: 就職してからは多忙な毎日で、ピアノからはしばらく遠ざかっていたんです。

 

ですが、新しいピアノを購入したことでまた弾くようになりました。

 

やっぱりピアノが好きだし、趣味で続けていきたいなと思って。

 

それをきっかけに、練習を再開することにしました。

 

 

かず(スタッフ): そうですよね!

 

やっぱりそれだけ長くレッスンを続けていらっしゃったのは、それだけピアノがお好きだからですものね。

 

 

今後の目標を教えてください

 

女医ピアノさん: せっかくピアノを再開したし、何か形に残したいなと思って。

 

誰かに聴いてもらいたくて、3か月前からYouTubeでの投稿を始めてみました♪

 

 

かず(スタッフ): 3か月前から投稿を始めてあの動画のクオリティですか!?

 

オープニングのネコちゃんも可愛いし、動画のアングルなど曲ごとに色々工夫されていてとても素敵ですね♪

 

それでは、女医ピアノさんのYouTubeチャンネルをご紹介しますのでぜひご覧ください♪

 

 

女医ピアノさんのYouTubeチャンネルより

 

ご本人もおっしゃっていますが、とてもかっこいい曲ですよね♪

 

室内でミラーボールを使用されているとのことですが、こんなに雰囲気が出るものなんですね!

 

 

女医ピアノさん: 実際に動画を見て頂けることで、私自身もすごくモチベーションが上がっています♪

 

見て頂いた方からの「いいね」や「コメント」がとても励みになっている毎日です♪

 

 

 

かず(スタッフ): このYouTubeチャンネルは、どのくらいの頻度で投稿されているんですか?

 

 

女医ピアノさん: 週1曲以上投稿出来るように頑張っています♪

 

今はもっともっとピアノが上達できるようになりたいですし、ピアノがとっても楽しいです♪

 

 

かず(スタッフ): あのクオリティで週1曲以上の投稿とはすごいですね!!

 

演奏だけでなく、動画編集もしなければいけない手間もある中ではかなりのハイペースですね!

 

 

女医ピアノさん: でも、今はピアノがとても楽しいので苦にならないんです♪

 

「YouTubeチャンネル登録者1000人」を目指しているので、ぜひ皆さんご覧ください!

 

これからも、色々な曲にチャレンジしていきたいと思っています。

 

また仮想演奏会にも参加させて頂きたいと思っていますので、よろしくお願い致します♪

 

 

かず(スタッフ): はい、こちらこそぜひよろしくお願い致します♪

 

今回は、お忙しいところ色々お話をお伺いさせていただきありがとうございました!

 

 

皆さんも仮想演奏会に参加してみませんか?

 

今回初めて仮想演奏会に参加して下さった女医ピアノさんのインタビュー、いかがでしたか?

 

小さい頃から、きっとずっとピアノが好きでレッスンを続けられていたんでしょうね♪

 

さらに大人になってからは、また違う視点でとてもピアノを楽しまれているのがとてもよく伝わってきました♪

 

YouTubeチャンネルで演奏されている姿も楽しそうですし、動画もとてもこだわって作られています。

 

女医ピアノさんのように、小さい頃からピアノを始めて大人になってから再開される方も多いですよね。

 

大人になってから、ちょっと時間が出来たからやってみようと始めた方もいらっしゃいます。

 

でも、皆さん「ピアノが好き」「音楽が好き」という気持ちは同じです。

 

それは、大人も子供も関係ありません。

 

初心者の方でも、長く続けられていた方でも、最近始めたという方でも、どなたでも参加できます。

 

演奏ジャンルも何でもOK!

 

お好きな曲で、まずは第一歩を踏み出してみませんか?

 

皆さんからのエントリーをスタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

 

勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

   

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

   

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

仮想演奏会TOPに戻る