ff通信7月第1弾♪仮想演奏会初参加のつかつかさんにインタビュー!

 

> 前回のff通信6月第8弾はこちら

 

こんにちは!

 

過去最高のエントリー者数を記録した、7月の仮想演奏会はいかがでしたか?

 

今月はイギリス・ロンドンから執筆しております、ffスタッフのNaoです♪

 

7月のロンドンはサマーシーズン!

 

それもカラッとしていてとっても過ごしやすいんですよ。

 

人々は公園でピクニックを楽しんだり、パブのガーデンでビールをひっかけたりと、イギリスの夏は楽しみがいっぱいです!

 

イギリスは観光にもすごくオススメで見所がいっぱいなので、ぜひ人生に一度はイギリスを訪れていただきたいと思います♪

 

少しでも早く、皆が世界中を安心して旅行できるようになるよう願うばかりですね・・・。

 

さてさて、今回インタビューにご協力くださった方は、仮想演奏会に初めてご参加のつかつかさんです♪

 

つかつかさんは、独学からピアノをスタートされ、ピアノ教室に通いながら練習に励んでいらっしゃいます!

 

ピアノ教室に通いはじめてからのご自身の変化など、たっぷりと語っていただきました。

 

ピアノの練習方法に悩んでいらっしゃる方にとっても、とても役立つ内容なのでごゆっくりお楽しみください♪

 

7月仮想演奏会奏者つかつかさんにインタビュー!

ff ID tsukat1000
お住まいの都道府県 茨城県
ピアノ歴 3年3か月
参加ジャンル ポップス
メッセージ この曲は昔から思い入れのある曲で、以前発表会などでも弾いたことがあるのですが、リメイク版のファイナルファンタジー7の発売の報を聴いてからは思い出したように再度練習しました(笑)

 

左手があまりうるさくならないよう気を付けているのですが、なかなか難しいですね。

 

つかつかという名前でツイッターのアカウントもあります。

 

よろしくお願いします。

 

 

まずはつかつかさんのピアノ演奏をお聴きいただきました。

 

一つ一つの鍵盤を丁寧におさえ、心を込めて弾いていらっしゃいますよね。

 

すごく美しい演奏で、聴き惚れてしまいました。

 

まるで目を瞑って聴いてみると、キラキラと輝く天の川が浮かんでくるようです・・・。

 

7月と言えば七夕♪

 

光り輝く天の川がつかつかさんの演奏にピッタリだったため、この記事のメイン画像も天の川とさせていただきました!

 

それでは、つかつかさんとffスタッフのNaoによる対話形式のインタビュー内容をどうぞ!

 

Q1.プロフィールを教えて下さい。

つかつかさん47歳、二児の父です。家族構成はクレヨンしんちゃんのお家と少し似ています(笑)

 

ピアノは44歳の時に一から始めまして、現在3年目です。

 

Naoクレヨンしんちゃん・・・(笑)

 

突っ込みどころが満載ですが、とても明るいご家庭と想像できます♪

 

ピアノを弾かれるのはご家族でつかつかさんだけですか?

 

つかつかさん:9歳の長男と5歳の長女がピアノを習っています。

 

クレヨンしんちゃんの兄妹よりはずいぶん大きくなってしまいましたね(笑)

 

Nao:確かに、クレヨンしんちゃん兄妹はもう少し小さいですね(笑)

 

お子さまたちもピアノを習われているとは!

 

お家に良い先生(お父さん)がいらっしゃるのでラッキーですね♪

 

ご家族で同じ趣味をお持ちだと、皆で楽しむことができていいですね!

 

Q2.今回の演奏を終えてみて一言お願いいたします。

つかつかさん:実際の発表会や演奏会には何度か出たことはあるのですが、ネットの演奏会は初めてでしたので、とても新鮮な感じでした。

 

Nao:ネットの演奏会は初めてだったのですね!

 

改めてご参加いただきありがとうございました!

 

ずばり、ネットの演奏会の魅力とは?

 

つかつかさんなりのご意見をお聞かせいただけないでしょうか?

 

つかつかさん:そうですね、場所や距離に関係なく、沢山のかたに観ていただけることだと思います。

 

それと天災や新型コロナウイルスの影響を受けずに発表できることだと思います。

 

僕自身、去年の大型台風直撃のとき位から、参加する予定だった演奏会がいくつも延期や中止になりましたので…。

 

Nao:そうですよね・・・。

 

近年は特に天災続き、そして今年はコロナウイルスの流行でなかなか予定通りイベントが開催されず、悲しいですね。

 

そんな時、その場に出かけられない方たちにも、ネットの演奏会をご覧いただくことでピアノを楽しんでいただきたい、そんな思いを込めて開催しております。

 

Q3.エントリー曲を選ばれた理由を教えてください。

つかつかさん:エアリスのテーマは23年前に発売されたファイナルファンタジー7というゲームの曲で、とても思い出深い曲です。

 

最近発売されたリメイク版をプレイして、思い出に浸っていたら、ふとこの曲でエントリーしようと思いしました。

 

Nao:エリアスのテーマのオーケストラバージョンも聴いてみたのですが、映画音楽のように壮大で、すごく美しい曲なんですね。

 

つかつかさんの演奏を機に、色々なファイナルファンタジーの曲を聴いてみたくなりました!

 

Q4.エントリー曲の練習はどのようにされましたか?

つかつかさん:この曲は発表会などで弾いたことがあり、一度は仕上げたことがある曲なので、それ以降は忘れないように時々弾いてました。

 

Nao:なるほど、長い間この楽曲に寄り添われてきたわけですね。

 

すごく心のこもった演奏と感じました!

 

つかつかさんの手首から手、指にかけての動作を拝見し、一つ一つ丁寧に綺麗なフォームを保ちながら弾かれている印象を受けたのですが、なにか指使いや手の動かし方、脱力などで気を付けていらっしゃることはございますか?

 

つかつかさん:ありがとうございます。

 

励みになります。

 

気を付けていることと言えば、出来るだけ奇麗な音が出るように心がけていますが、なかなか難しいです。

 

指使いや手の動かし方などは先生に毎回いろいろ教わったり、修正していただいているので自然に今の感じになっていると思います。

 

Nao:心のこもった演奏はやはりつかつかさんの心がけもあってのことなのですね。

 

先生から直接フォームなどの指導を受けられ、気づきを得られることはピアノ教室のメリットですね。

 

Q5.今回の演奏者で気になる方はいらっしゃいましたか?

つかつかさん:徳永義昭さんです。

 

ピアノを始めた頃、たまたまユーチューブで徳永さんのラカンパネラの挑戦(半年経過)の動画を拝見しまして、この曲を半年でここまで弾けるなんて凄いなあと思ったんです。

 

でも良く見たらその動画、すでに5年くらい前の映像で「え?では今は?」という感じで、すぐその時の最新の動画を見ましたらかなり仕上がりつつあって、「えーっ、凄すぎる!」とビックリ仰天でした。

 

そして今回も素晴らしい演奏を聴かせて頂きました。

 

ありがとうございます。

 

徳永さんは大人からピアノを始めた僕にとってはヒーローのような存在です。

 

Nao:つかつかさんにとっても徳永さんは憧れの方なのですね!

 

本当に、徳永さんのような方がいらっしゃるといつでもピアノを始めることは遅くない、と思わせてもらえますよね。

 

徳永さんについてはこちらの記事でも紹介させていただいていますので、よろしければご覧ください!

 

ピアノに必要な素質ってなに!?大人ピアノの壁を乗り越えよう!

 

Q6.ピアノを始められたきっかけは何ですか?そして今までピアノを習っていて苦労されたことはありますか?

つかつかさん:最初はユーチューブでなんとなくクラシックのピアノ演奏を聴いているうちに、自分も何か一曲でも弾けたらいいなと思うようになりました。

 

それで取り敢えず楽器屋さん行って電子ピアノを買ってしまったのがきっかけです。

 

電子ピアノを買ったのはいいのですが、音楽の知識が全く無かったのが大変でした

 

最初の1ヶ月くらいは独学で、楽譜の読み方の本とピアノの入門書を使って学びながら、ピアノ教室も探すという感じでした。

 

Nao:独学からスタートされたのですね!

 

その後ピアノ教室へは通われたのでしょうか?

 

そしてやはり独学だけで上達することは難しいと思われますか?

 

つかつかさん:独学一か月後にピアノ教室の体験レッスンを受け、すぐ入会してしまいました。

 

一応ピアノの入門書に模範演奏のDVDが付属していまして、結構がんばって弾ける気になっていたのですが、体験レッスンのとき僕のボロボロの演奏の後、先生が最初に出した音がとても自然で綺麗に感じまして「ああ、これは習わないと無理だわ」と内心思ってしまったんです。

 

独学でも凄く上手なかたは沢山いらっしゃいますので、なんとも言えませんが、ちょっと遠回りになる気がします

 

Nao:とても貴重なアドバイスをありがとうございます。

 

ピアノ教室では、ご自身の演奏に対して先生からご指摘いただけるだけでなく、先生の演奏と比較することで上達に繋げることができますね

 

Q7.今後の目標を教えてください。

つかつかさん:今は初級の曲がしっかり弾けるように練習していますが、中級くらいの曲も弾けるようになりたいですね。

 

Nao:まずは初級の曲をしっかり弾き込み、基礎練習を真摯に行っておいでなのですね。

 

近い将来、中級の曲をスラスラと弾きこなすつかつかさんのお姿が目に浮かぶようです。

 

今後も応援しておりますので、ぜひまた仮想演奏会で素敵な演奏をご披露ください♪

 

思い立ったら今すぐチャレンジしてみませんか?

 

つかつかさん、ご協力下さりありがとうございました。

 

つかつかさんのお話を聞いて、まず行動力がとても大切だと実感いたしました。

 

YouTubeでピアノ演奏を聴いて「やってみたい!」からピアノ購入に至り、すぐに教本を買って独学で練習、そしてピアノ教室へ。

 

この一連の行動力があって、生活の中にピアノという楽しみが息づいていて、今ではお子さまたちまでピアノを楽しんでいらっしゃいます。

 

つかつかさんの素晴らしいところは、積極的に演奏会や発表会に参加されていることです。

 

目標を定めることで、曲を仕上げるまでの練習プランを立てられたり、モチベーションが維持できたりします

 

つかつかさんのお話を聞いて、「やってみたい!」と少しでも思ったのなら、今すぐピアノにチャレンジしてみましょう!

 

ピアノがないという方には以下の記事がオススメです♪

大人でもピアノを始めたい!ピアノが家にない場合の練習法3つ

 

ffサイトは、仮想演奏会がピアノにチャレンジする日本中の方の目標となれるよう、日々邁進してまいります!

 

皆さまのエントリーを、スタッフ一同心よりお待ちしております♪

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

>> そのほかの演奏者インタビューはこちら

 

 


勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

 

 

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

 

 

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

 

TOPに戻る