ピアニスト

こんにちは!ffスタッフの はな です♪

 

いつも当サイトを利用して下さりありがとうございます。

 

まずは3月15日の仮想演奏会にご参加くださった皆さまに感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

 

この度はご参加いただき、誠にありがとうございました。

皆さまのおかげで、仮想演奏会が大変盛り上がりました!

 

この日の素晴らしき演奏はこちら!!

 

お聴きになった読者様はお分かりになったと思いますが、どなたの演奏もピアノ愛が伝わってくる本当に素晴らしいものでしたね

 

開催日当日から、すでに次回の演奏会が楽しみで仕方ありません!(笑)

 

SNSを通じて出演オファーさせていただいた方も快く承諾してくださり、今回の演奏会に初参加してくれました。

 

もしかしたらこれから読者様の元にもある日オファーが届くかもしれません♪

 

そのときは一言で構いませんのでお返事をいただけると非常に嬉しいです

 

もちろんオファーがなくても、どなたでも当ブログからエントリーは可能ですのでご安心ください!

 

私たちは、読者様からのエントリーはもちろん、感想や企画提案などを心から楽しみにお待ちしております。

 

3月仮想演奏会エピソード

 

今回は「3月演奏会」にまつわる素敵なエピソードをご紹介したいと思います♪

 

今回の参加者の中に、なんとピアノ歴1週間でエントリーしてくださった方がいらっしゃいました。

 

それが、じゃがいもさんという方です。

 

 

じゃがいもさん、本当にありがとうございます♪

 

ピアノを始めたばかりとはいえ、純粋にピアノを弾くことへの喜びが伝わるグッとくる演奏でした!

 

そして今回なんと、初参加を終えたじゃがいもさんにインタビューをすることが出来ましたので、その内容を是非ご覧いただければと思います。

 

読者様もきっと、今後の練習の励みにしていただけることと思います!

 

それではどうぞ♪

 

じゃがいもさん直撃インタビュー

 

「この歳でピアノの演奏会なんて絶対に経験できないと思ったので、すごく面白そうだと思いました!」

 

仮想演奏会にご参加くださったきっかけをこう話してくださったじゃがいもさんに今回、色々とお話を伺いました。

 

Q.まずは演奏会を終えて一言お願いします!

 

正直皆さんすごく上手な中、自分はまだ日が浅いので、少し不安でした。

ただ、今現在の自分から、成長するチャンスだと思って投稿させてもらいました。

たくさんの方に見ていただけた事自体が、まず嬉しかったです。

 

Q.ピアノを始めたきっかけは?

 

私自身小学校の先生をしているのですが、ピアノは全く弾けません。学校では音楽の専科の先生がいるので必要はないのですが、子どもたちにいろんなことに挑戦できる人になろうと言っている自分も何か挑戦したいと思って、今までできなかったピアノを始めました。

いつか子どもたちの前でもできるように頑張りたいと思います。このたびはこのような機会を下さり、ありがとうございました。

 

現在の自分からの成長のチャンス

 

考え方が素晴らしいですよね♪

子どもたちに、挑戦することを言葉で伝えるだけじゃなく「実行すること」で伝えるなんて、とても良い先生だと思いました。

 

 

ではインタビューの続きをどうぞ!

 

 

筆者:今回、「愛にできることはまだあるかい」をエントリー曲に選ばれた理由を教えてください。

 

じゃがいもさん:シンプルにこの曲が好きだからです。いつかは歌も合わせてやってみたいと思っています!

 

筆者:練習はどのようにされましたか?

 

じゃがいもさん:ピアノの音が落ちてくる動画を見て練習しました。こういうものです。

 

 

じゃがいもさん:楽譜が読めないので、このやり方は僕にとってすごく楽しかったです。

譜読みができないのに知っている曲が弾けるというのはすごくモチベーションが上がりました。

 

筆者:さいごに、今の目標は?小学校の生徒さんたちにピアノを披露することでしょうか?

 

じゃがいもさん:子どもたちにピアノを始めたことは特に言っていません。なので、子どもたちがいつか挑戦することに悩んだ時に「先生はこんな風にやっているよ」と話が出来れば、くらいの気持ちです。個人の目標としては、この曲を右手&左手&歌で弾いてみたい!今はそう思っています。

 

 

目標は弾き語りだというじゃがいもさん。

 

これからどのようにピアノが上達されていくのか目が離せませんね!

 

弾き語りで演奏会にご参加いただける日が待ち遠しいです♪

 

じゃがいもさん、この度はインタビューへのご協力、誠にありがとうございました★

 

「また特訓して、今度はもっと成長した姿をお見せできたらと思います!」とインタビュー後にじゃがいもさんは楽しそうに話をして下さりました。

 

常に前向きな姿勢を持たれているじゃがいもさんに私自身とても良い刺激を受けました。

 

人生、今よりももっと高みを目指していかないといけないんだなと思いました!

 

私も生活の中でなにか実践できそうなことを考えていきたいと思います。

 

じゃがいもさんは今回、仮想演奏会に初参加してくださいました。

 

ピアノを始めたばかりの読者様も、毎月開催される仮想演奏会では誰でもピアニストになれます。

 

演奏動画を撮ってエントリーするだけで、全国のピアノ仲間とつながることが出来ます♪

 

皆様からのエントリーを心よりお待ちしております。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

今後、また特集記事を組む予定もありますので楽しみにしていてくださいね!

 

演奏動画の取り方はこちらを参考にしてください♪

演奏動画をスマホで録ってみよう!初心者でもできる簡単な録画方法

 

 

P.S 私たちが目指しているピアノの世界のご紹介

 

ところで読者の皆さま、毎月15日が何の日かご存じですか?

 

「お給料日かな・・・?」

 

「不燃物のゴミ回収の日じゃない・・・?」

 

ノーノー、違いますっ!

 

毎月15日は「仮想演奏会が行われる日」なんです♪

 

仮想演奏会とは、ピアノを始めたばかりの人も、ピアノ歴のなが~い人も、ピアノスキルなど関係なくどなたでも気軽に参加することができる演奏会のことです。

 

つまり、この日だけは全国のピアノファンが一斉に集い、オンライン上で誰もがピアニストになれる特別な日なんです♪

 

 

そして私たちffメンバーは、演奏会に参加し、共に盛り上げて下さったピアノファンの方々に感謝する日でもあります。

 

「毎月15日はピアノ仲間感謝デー♪」

 

なんだか地元のスーパーみたいな謳い文句ですが(笑)

 

でも、これまで敷居が高くてなかなか参加するのも勇気が必要だったピアノの演奏会を、

誰でも気軽に参加できるような地元のスーパーみたいにもっと身近なものにしていきたいと私たちは思っています。

 

そこで少しでも読者様に積極的に参加してもらいたくて、いろいろな企画も立ち上げました♪

 

そのいくつかをご紹介します。

 

ピアノオンラインサロン「ffサロン」

演奏会に参加されたピアノ仲間だけが集うピアノオンラインサロン「ffサロン」という憩いの場を私たちはご用意しています。

 

そこでは、サロンメンバー同士が情報交換を行ったり、ちょっとしたピアノの悩みを打ち明けたりと、毎日のピアノが少しでも楽しくなるようにお手伝いしたいと思っています。

 

\ 「ffサロン」の概要はこちらから /

 

ffサロンでは、メンバーの皆さま全員がこれからもずっとピアノを楽しんでいくための最高の環境づくりを目指します。

 

独自ポイント「ffポイント」

ffサロンでは、メンバー限定で「ffポイント」という独自ポイントのやり取りも行われています。

 

「ピアノは大好きだけど、それでもやっぱり毎日一人で黙々と練習を続けることは辛い・・・。」

 

そう思っている方もたくさんいると思います。

そこで私たちは、少しでも楽しく練習に取り組んで欲しいと想い、この独自ポイントを作りました。

 

独自ポイントは、演奏会の参加回数や、ピアノの成長率、そして閲覧者の感動の回数に比例して貯まっていく仕組みです。

 

ピアノスキルに関係なくピアノに熱心に向き合っている人が評価される。

 

ffポイントにはそんな想いも込められています。

 

自分がピアノに頑張って取り組んだ分だけ、どんどんポイントが貯まっていくので「よし、次回も頑張ろう!」って思って頂ければ嬉しいです♪

 

貯まったポイントは、魅力的な特典と交換できるようにこれからも充実させていきたいと思います!

 

\ 「ffポイント」の概要はこちらから /

 

 

「もっとピアノで楽しいことがしたい!」

 

私たちはピアノが好きな人たちがどんどん集まれば、何かみんなでワクワクする面白いことができるのではないか・・・そんな無限の可能性を信じています。

 

これまで「私たち」と言ってまいりましたが、これは演奏会やサロンを運営する丸田カナさんのお手伝いをしているスタッフ一同のことを指しています。

 

いいえ、それだけではありません。

 

この記事を読んで下さっている読者様も一緒になって、新しいピアノの世界を作ることもきっとできると思います。

 

ピアノが大好きな人たちが気軽に集まれる場所を作ろう。

 

そこで考え出されたのが、この「仮想演奏会」だったんです。

 

現実世界の演奏会って、奏者と聴者ってきっちりと分かれていますよね?

 

なんだか、ステージの上で素敵な音色を奏でるピアニストなんて別世界の人みたいです。

 

常に距離が離れた会場席から、憧れを抱きながら自分は「観ている側」です。

 

でも、「仮想演奏会」は違います。

 

読者様も、一歩踏み出せばいつでも最高の演者になることができますし、最高の聴者になることもできます。

 

企画を発案することだってできますし、運営側として参加することもできます。

 

「仮想演奏会」は、全国のピアノ仲間が相互方向で「演奏会」をプロデュースできるようなものにしたいと思っています。

 

私たちは少しでもピアノと毎日楽しく過ごせるように、そして仮想演奏会が最高の1日となるようにこれからも努めてまいります。

 

私たちは読者様とのご縁を大切にし、これからもピアノを通じてドキドキワクワクするような新しいことに挑み続けていくことをお約束します!

 

読者様が素敵なピアノライフを送れますように♪

 

ffスタッフより

 

 


勇気を持ってチャレンジ!

ピアノ人生を輝かせる仮想演奏会


↑上の画像をクリックすると、

最新の開催案内をご覧いただけます↑

 

演奏会は無理だと決めつけないで!誰でもピアニストになれるチャンスです!

 

★はじめようピアノ改革!人に聴いてもらうだけで上達スピードが速くなる!

 

★参加して納得!練習のモチベーションがこれまでと全然違う!

 

★自宅にいながらピアノ演奏会に参加できる!匿名で参加できるから気軽!

 

 

「仮想演奏会」は、ピアノを演奏している動画を投稿することで、誰でも気軽に参加できる新しい演奏会のカタチです。

 

初心者からプロまで、さまざまなピアノ歴の演奏者たちが、誰でも”ピアニスト”として発表の場を持つことができます。

 

 

毎月15日に開演しており、費用は一切かかりません!

 

ピアノをとことん楽しみながら練習できますよ♪

 

さぁ、一緒に画期的なピアノ演奏会を体験しましょう!

 

 
カナカナ

丸田カナのツイッターからも、仮想演奏会の募集開始やエントリー状況についての情報を受け取れます♪

 

ピアノ練習に役立つコラムも発信していますので、ご興味あればぜひフォローしてみてください!

 

読者様のピアノが聴ける日を、楽しみにお待ちしています!

 

TOPに戻る